ハピネスコレクションのサイト運営スタッフが送る「知ってお得なiPhone情報」こんにちは、ハヤ氏です。

abema(旧:abemaTV)は24時間配信なのでスマホやゲーム機などの他端末から、あわよくば片手間で快適に視聴できれば!と思ったりするものです。特に動画視聴向けのポータブルなゲーム機の代表といえば「ニンテンドースイッチ」。持ち運びもしやすいし、パソコンしながらスマホ操作しながら横で動画を流せると贅沢な時間が過ごせます。

今回は、スイッチでabemaが視聴可能なのか?また、NINTENDOSwitch本体だけで対応の動画配信サービスが可能なのかを見分ける方法、abemaTVが視聴できるゲーム機について、など盛りだくさんでお伝えしていきます。

この記事を読むことで、abemaとNINTENDOSwitchは繋ぐことができるのか?また、意外とわかりにくかった動画配信サービスとNINTENDOSwitchの互換性の有無が一発でわかります!

abemaテレビはニンテンドースイッチからの視聴は可能なのか?

ニンテンドースイッチの画像

結論からいうと、「視聴できない」です。スイッチにabemaのサービスが導入されていない理由ははっきりとしていませんが、考えられることがいくつかあります。

・NINTENDOSwitchと同サイズの端末から再生できるため。

・バックグラウンド再生など、abemaにはすでに便利な機能が充実しているから。

・単純にSwitchに存在しないアプリだから。

abemaTVにはすでに持ち歩きできるようなスマホやiPadでも視聴でき、すでにいつでもどこでも視聴できるサービスが備わっているのでSwitchのようなポータブル機器にまで導入は望む声が多くなかった可能性があります。abemaの番組自体、後から見ればいい場合もありますし。


NINTENDO Switchで視聴できる動画配信サービスを調べる方法

とは言っても、Switchでゲーム以外の便利な機能があればいいのに!あわよくば動画を!なんて思う方も多いと思います。

では、NINTENDOSwitchから視聴できる動画配信サービスって、どうやったらわかるのでしょうか。

答えを言ってしまうと、

スイッチで見られる動画サービス

YouTube、ニコ動、Twich(ツイッチ)

の3つだけです。(2021.12.20現在)

より詳しく調べるには、ニンテンドeショップで検索をすれば出てきます。ただし、ニンテンドーオンラインとスイッチの連携が必要となります。

参考文献:ニンテンドーオンラインサポート

パソコンやテレビでメインの作業をしながら小さめの端末で番組を流したい時もあります。ゲーム機を含め、複数の端末を持っている人がほとんどでしょう。有効に活用したいですよね!

abemaを視聴できるゲーム機はあるのか?全機種を調べてみて分かったこと

じゃあ、Switch以外のゲーム機とabemaの互換性はどうなの!って思う方も多いと思います。そこでabemaが見れるゲーム機はあるのか?という疑問なのですが!

そもそも、ゲーム機でABEMAは見られない…

現在スイッチを始めプレステなどのゲーム機全て「abemaを視聴できるサービスはない!」ことがわかりました。ゲーム機はあくまでゲーム機能がメインなのは当たり前ですが、ちょっと残念ですね。

ゲーム機で見られる配信サービスは他にあるの?

ちなみに、ameba以外の他の配信サービスはどうなの?って言うと、

・YouTube

・Hulu(フールー)

・Nerflix(ネットフリックス)

・Amazonプライムビデオ(Amazonビデオ)

この4つはPS3、PS4、WiiUから見ることができます。他の動画サービスであれば、一部が可能だと言う現状です。

サブ端末でabemaを視聴する時は大体どうすれば良いのか?

いやいや、abemaを見たいんだよ、私はっ!と諦めきれないって言う方も多いかと思います。そこで最後に、サブ端末でabemaをながら視聴したい方におすすめの方法をお伝えします。

ぶっちゃけ、みんなサブ的にabemaを上手く使う方法ってどうやっているのでしょうか?

abemaの「ピクチャ・イン・ピクチャ」機能を使う

スイッチをはじめとするゲーム機にその機能がないのだから、残るところはabemaの機能をフル活用するしかないのが現状です。そこで使えるのが、abemaの「バックグラウンド再生」です。ただし、スマートフォン。タブレットに限ります。

いわゆる、同じ端末でいつまでもテレビ画面がついてくるアレですね。abemaの場合は、アプリを閉じるか画面裏で3時間視聴し続ける以外はずっとテレビ画面がついてきます。

手順は簡単で、

  • abemaのアプリを開く
  • スピーカーアイコンの上で副ボタンをクリック
  • 「ピクチャ・イン・ピクチャにする」をクリック

ながら視聴にはもってこいの機能です。

音声だけ!「バックグラウンド再生」の設定もできる

もしくは、「音声だけバックグラウンド再生」ができます。さほど画面に食い付かなくてもいいような番組に使えます。また、よそ見ができない時など、状況によって使い分けられる点が便利です。

今持っている端末の中で備わっている機能をどうにか工夫して活用している人がほとんどだと思います。

使わないモバイル機器にabemaアプリをインストールして再生する

それでもダメなら、思い切って使わない過去のモバイル(スマホやiPadやPC)を引っ張り出して必要に応じて充電→abemaアプリをインストール!しちゃってください!

この際手持ちのツールを総動員してみましょう。もしかしたら動画視聴用に大活躍してくれる可能性も捨てきれません。

abemaのアプリに対応した機種は以下サイトから確認できます。

細かなサポート内容はこちら 参考サイト:Abema TV


まとめ

  • SwitchからabemaTVを視聴することはできない
  • ニンテンドーオンラインにある以外は視聴できない
    (YouTube、ニコ動、Twichはダウンロードで視聴できる)
  • abemaTVを視聴できるゲーム機は今のところない
    (YouTube、Hulu、Netflix、amazonプライムビデオはWiiUから視聴できる)
  • サブ端末でabemaを視聴するにはバックグラウンド再生、ピクチャー・イン・ピクチャーを設定すると再現できる

いかがだったでしょうか。abemaを見られないことがわかり、残念に感じている方は多いかと思います。

すでにabemaにはスイッチと同じサイズの端末にアプリが導入されているため、どこでも持ち運びができ視聴することができるという利便さが確立されてしまっているようです。

こちらができる工夫としては、今のところバックグラウンド再生などのabemaにあらかじめ備わった機能を工夫して視聴するしかなさそうです。

ゲーム機のゲーム以外の有効活用も、今一度工夫していく必要がありそうです。