ハピネスコレクションのサイト運営事務局スタッフが送る「知ってお得な iPhone 情報」こんにちはハヤ氏です。

avatar
田崎
あれ?iPhoneキーボード反応しない!!
今すぐ上司に報告しなきゃなのに!!

皆さんこんな体験をされた事はないですか?

個人的な付き合いだけならなんとかなりますが、最近は仕事でもiPhoneでSNSやチャット、メールで連絡する機会が増えています、想像するとちょっと怖いですよね。

今は正常に動いてても「いきなり使えない!」となった時に対策方法を知っているのと知らないのでは大きく変わってきます。

今回はキーボードが反応しない時、どうしたら良いのか対処法をご紹介します。

キーボードが反応しない場合の対処法

iPhoneのキーボードが反応しない時の解決法を並べてみました

  • 再起動
  • キーボードの設定確認
  • サードパーティー製アプリを利用している場合には、再インストール
  • OSアップデート

順番に説明させていただきますが、
もし思い当たるところがあれば、そこからやってみてください。

iPhoneの再起動

iPhoneを再起動を行ってください。

再起動の方法は、3ステップ

1,”iPhoneX”以降はサイドボタンと音量ボタンを長押し

”iPhone8”以前はサイドボタンを長押し

2,画面に電源のマークが出てきますのでスライドして電源OFF

3,先程のサイドボタンで再起動を行ってください。

再起動したら入力を試してみてください、治りましたか?

今回はキーボードですが、iPhoneのトラブルは再起動で解消することが多いです。やり方を覚えておいて損はないですね。

キーボードの設定の確認

キーボードの設定に、“日本語(Null)”というのが入っている可能性があります。

1,設定ボタンから、

2,一般

3,キーボード

4,キーボード

5,“日本語(Null)”というのが表示されていないか確認してください。

  • 日本語(Null)がある場合は右上の編集をタップしてください。
  • 表示されていない場合(キーボードが原因ではないので次のステップに進んでください)

6,マイナスで”日本語(Null)”を消して完了をタップ

これで完了です。
設定画面はあまり触るところではないので、
すごく複雑な事をしているような気になってきますね。
お疲れさまでした。

あとは、入力ができるかテストをお願いします。

サードパーティー製アプリを使用している場合

Google 日本語入力、Simeji、ATOK等サードパーティーのアプリを使っていませんか?

もし使用されているようでしたら、
一度アプリを消して再インストールをしてみてください。

アプリが原因の場合にはこれで解決します。

OSのアップデート

OSのアップデートを行います
設定のアプリのところに数字が出ていたら
アップデートがあるけど行っていないということです。
アップデートを行ってください。

アップデートを行う前に

*通信容量が多いので、できればWi-Fi環境で行ってください。
*バッテリーの消費が多いのでできれば電源を用意してください。
*時間がかかりますので時間がある時に行ってください。

では、やり方をご説明していきます。

1,設定をタップ

2,一般をタップ

2,ソフトウエアアップデート

3,ダウンロードしてインストール
 あとは案内に従ってアップデートを行ってください。

これで完了です、どうです入力はできるようになりましたか?

*アップデートをしたら、いろいろなアプリのアップデートも入ってくると思いますので、それらもアップデートしておいてください。

治らなかった場合の力技

もし上記で治らない場合は、修理が必要だと思われます。
お近くのメーカーや、アップルストア、街の修理屋さんで相談してみてください。
どこを選べばよいのか、下でご説明してますので読んでみてくださいね。

とはいえ急ぎでメールやLINEを送らないといけない場合もあると思います。
そんなときには、“手書き入力メモ”を試してみるのはいかがでしょうか?

純正アプリの“メモ”からメールやLINEを送ることができます。

手書きメモの使い方

1,メモアプリを開きます

2,右下のマークをタップすると入力画面になるので、
  鉛筆マークをタップしてください。

3,これで手書きで入力ができます。
  下の鉛筆マークのところを触れば太さや色を変えることができます。

4,入力が終わったら右上アイコンをタップ

5,いろいろな送信方法を選べます。

あくまでも応急処置的なものなので、
ビジネスなどには適切ではないかもしれません。
状況に合わせてご利用ください。

それでも治らない場合には


上記で治らない場合には、iPhoneの故障の可能性があります早めに「ショップ」「メーカー」「修理店」など、iPhoneの専門家に相談することをおすすめいたします。

ショップやメーカーに相談

iPhoneを購入したショップや、アップル公式のサポート窓口に連絡してみましょう。
もし不具合が初期不良であったり、保証期間内の自然劣化が原因であれば、無料修理や交換の対象となることもあるようです。

近くの修理店に相談

お近くに街の修理店があれば、持ち込んでみるのも1つの選択肢です。

ハピネスコレクションではiPhoneの修理ご相談を承っております。
まずはお気軽にご相談下さい。スタッフ一同、心を込めてご対応させて頂きます!

「メーカー修理」と「街の修理店」、どちらがいいの?

どちらに修理をお任せいただく方がいいかは、何を重視されているかで異なってきます。
たとえば、街の修理店には下記のような特徴があります。

  • メーカーよりも安く修理できることが多い
  • 修理が即日可能であることが多い
  • たいていは、データをリセットせずに修理可能

やはり、最も確実で信頼されているのは「メーカー」に修理をご依頼されることでしょう。しかし、街の修理店にはメーカー修理では得られない「安さ」「早さ」などの強みがあります。

修理をお考えの際は、よろしければ「街の修理店」もご検討くださいね。

まとめ

今回はiPhoneのキーボードが反応しない場合の対処法を紹介させていただきました。

  • 再起動
  • 日本語(Null)の削除
  • サードパーティー製アプリの再インストール
  • OSアップデート

上記試してみていかがでしたか?解決できたら嬉しいです。

iPhoneはとても安定しています。
しかし、機械なのでたまにトラブルも起こります。
これからも”ハピコレ”で困った時の対処法や便利な使い方を
紹介していきますので今後とも宜しくお願いします。

最後までお読みいただきありがとうございます。