ハピネスコレクションのサイト運営事務局スタッフが送る「知ってお得な iPhone 情報」こんにちはハヤ氏です。

みなさん、スクショのしかたはご存知ですよね?

スクショはスクリーンショットの略でiPhoneの画面をそのまま保存できる便利な機能です。

スクショのしかたは2通りあり、カスタマイズによってはとても簡単にスクショできるようになるので是非試してみてください。

それでは早速いってみましょう。

iPhoneのスクショのしかた(ベーシック)

まずはベーシックなスクショのしかたですが、ホームボタンと電源ボタン同時押しです。

しかしiPhone8以前とSEにはホームボタンがありますが、それ以外はホームボタンがなくなっていますのでそれぞれご紹介します。

ホームボタンがある場合

ホームボタンと電源ボタンを同時押しします。

押したらすぐに話しましょう。

長押ししてしまうとうまくスクショできません。

ホームボタンがない場合

音量アップボタン(上側)と電源ボタンを同時押しします。

音量ボタンはアップの方なので間違えないようにしましょう。

こちらも長押ししないように注意です。

AssistiveTouchを使用したスクショのしかた

もう一つの方法はAssistiveTouchを使用したスクショのしかたです。

AssistiveTouchはよく使うメニューをホーム画面に表示できる機能で、これにスクリーンショットを加えることによりワンタッチでスクショができるようになります。

設定方法

・「設定」をタップ
・「アクセシビリティをタップ
・「タッチ」をタップ
・「AssistiveTouch」をタップ
・「AssistiveTouch」をオン
・「シングルタップ」をタップ
・「スクリーンショット」をタップ

avatar
田崎
それでは設定していきましょう。

「設定」をタップします。

「アクセシビリティをタップします。

「タッチ」をタップします。

「AssistiveTouch」をタップします。

「AssistiveTouch」をオンにします。

すると丸くて黒いボタンが出現するので確認してください。

確認できたら「シングルタップ」をタップします。

これは黒いボタンをシングルタップした時の動作を指定するものです。

ダブルタップや長押しでも構いませんが、今回はシングルタップにしておきます。

「スクリーンショット」をタップします。

これで黒いボタンをシングルタップした時にスクリーンショットする設定になりました。

ちなみにスクリーンショットした時には黒いボタンは写りません。

また、今回はシングルタップにスクショのみを設定しましたが「メニューを開く」のまま、「最上位メニューをカスタマイズ 」で他の機能も設定することができるのでおすすめです。

黒いボタンが邪魔に感じたら

この黒いボタンが邪魔に感じる時があるかもしれません。

そんな時はショートカット機能を使いホームボタンのトリプルクリックで簡単に表示させたり消したりすることができます。

  • 「設定」をタップ
  • 「アクセシビリティ」をタップ
  • 「ショートカット」をタップ
  • 「AssistiveTouch」をタップ

「設定」をタップします。

「アクセシビリティ」をタップします。

ショートカット」をタップします。

「AssistiveTouch」をタップしてチェックされたことを確認します。

これでホームボタンをトリプルクリックすれば黒いボタンを表示させたり、消したりすることができます。

ちなみにホームボタンがない機種は電源ボタン(サイドボタン)です。

スクショが終わったら

スクショが終わったらスクショした画面を縮小したサムネイルが画面左下に表示されます。

このサムネイルをタップするとスクショした画像の編集ができるようになります。

消したい場合は左にスワイプさせるとすぐ消すことができます。

消えるといっても写真アルバムに保存され、写真アプリで見ることができますんのでご安心ください。

このサムネイルは約5秒間ほど表示されますので編集などの必要がなければ左にスワイプしましょう。

スクショができない時

スクショができない時は下記の原因が考えられますのでチェックしてみてください。

スクショできない原因

1. iphoneがバグっている
2. ボタンが壊れている
3. ストレージの空き容量がない
4. iOSが古い

対処法

1. iphoneを再起動する
2. AssistiveTouchでスクショする
3. いらない写真などを削除してストレージを確保する
4. iOSを最新にアップデートする

解決しなければハピコレへ(iPhone修理店)

iPhoneは、人生の断片である写真を撮ったり連絡を取り合うなど、あなたと大切な人をつないでくれる大切な相棒ですよね。

大事な相棒のiPhoneで、お困りのことはありませんか?

画面割れ•バッテリー交換•修理はハピコレ

上記の際は、ハピコレにお任せ下さい。

ハピコレは、埼玉県さいたま市浦和地区と茨城県古河市に拠点をおくiPhone修理店です。

保証が切れたiPhoneの修理・バッテリー交換に困っていませんか?

ハピコレでは、古いモデルのiPhoneの画面割れやバッテリー交換なども承っております。

まとめ

いかがでしたか?

普通にホームボタンと電源ボタンの同時押しもいいですが、AssistiveTouchを使うと片手でスクショができるようになります。

さらにスクショだけでなく他の機能も設定できるとよりスピーディーに各機能にアクセスできるようになりますので、ぜひ自分の使いやすいようにカスタマイズ をおすすめします。

それではまた!