ハピネスコレクションのサイト運営事務局スタッフが送る「知ってお得な iPhone 情報」

こんにちはハヤ氏です。

「なんでこうなるの?」

入力途中にキーボードが上手く動かないと、「くぅ~‼」ってストレスになります。

何が原因でキーボードに不具合がでるのでしょうか?

 今回のテーマは「iPhoneキーボード不具合が起きる原因と対処法」です。

キーボード不具合ーiPhoneに原因が?

avatar
田崎
キーボードの不具合、結構経験者がいるみたいですね。
avatar
鈴木
原因は何なんでしょう?

タッチパネル?

キーボードが反応しない場合に、タッチパネルの原因ではないかを確認しましょう。

iPhoneは画面の下にキーボードが出てきて、指でタッチして操作します。

avatar
田崎
私の親が良く言うんです。
タッチしてるのにキーボードが反応しないって。

タッチパネルはどういう仕組みで反応するのでしょうか?

ディスプレーに表示されているメニュー画面を指で直接触れることで操作できる入力装置。銀行のATMやノートパソコン、携帯端末などで多く利用されている。マウスと同じポインティング・デバイスの一種で、ディスプレーの表面に貼られたパネルのセンサーで触れた位置を検出する。センサーには、感圧式、静電式、光学式などの種類がある。タッチスクリーンとも呼ぶ。

引用:コトバンク

iPhoneのタッチパネルは「静電式」なので、操作する時には指が乾いていたら電気が通らないので「反応しない」という結果に。

適度な湿度がないとタッチパネルは反応してくれないという事ですね。

保護シート

iPhoneの画面を保護するシートは何年も使っていると、若干浮いてきたりしていませんか?

そのビミョーな空間のせいで反応していないのかもしれませんよ。

保護フィルムが浮いてきていないか、チェックしてみましょう。

iPhoneを再起動させる

 タッチパネルの問題ではないようなら、一度iPhoneを再起動してみましょう。

何かがバグっているのかもしれません。再起動するといろんな不具合が解決される場合があります。

再起動方法

① iPhoneSE(第1世代)やiPhone5以前  
  →トップボタンを長押し
② iPhoneSE(第2世代)やiPhone8、7、6 
  →サイドボタンを長押し
③ iPhoneXやiPhone11    
  →サイドボタンと1つの音量調節ボタンを長押し
④ ①②③ののち、画面をスライドし電源を切る
⑤ 電源を入れる

①iPhoneSE(第1世代)やiPhone5以前 トップボタンを長押し

②iPhoneSE(第2世代)やiPhone8、7、6 再度ボタンを長押し

③iPhoneXやiPhone11 サイドボタンと1つの音量調節ボタンを長押し

④画面をスライドし電源を切る

⑤再度電源を入れる

avatar
鈴木
再起動を1ステップで出来る方法を見つけました。

★1タップで再起動させる方法★

設定 → 一般 → アセシビリティ → タッチ → AssistiveTouch → 長押し → 再起動

avatar
田崎
これは便利ですね‼

アプリが影響している?

もしかしたらiPhoneに入れているアプリが影響して、キーボードに不具合が発生している可能性も考えましょう。

他にも特定のアプリを利用するときだけキーボードが使えない等の症状があるのなら、一度そのアプリを削除し再インストールしてみましょう。

iCloud Driveをオフ

 iCloud Driveをオフにしたら改善するケースもあるようです。

iCloud Driveとはどんな機能なのでしょうか?

iCloud Drive を使えば、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Windows パソコンからすべての書類に安全にアクセスできるようになります。どのデバイスを使っていても、必要なときに常に最新の書類が手に入ります。

引用:Apple

AppleIDを作成すると5GB無償で提供され、写真やファイルを保存できるオンラインサービス。他の人と共有できるという利便性もあり、ビジネス利用している方も多いかもしれません。

もしiCloudを普段利用しているのであれば、一旦オフ・オンを繰り返して様子を見るのもいいかもしれません。

方法

設定 → アカウント → iCloud → iCloud Driveオフ・オン(緑色)

①設定をタップ

②アカウント部分をタップ

 ③iCloudをタップ

 ④iCloud Driveをオフ・オン(緑色)

iOSのバージョン

iOSのバージョンが関係している事もあります。

最新のiOSにアップデートしましょう。

セキュリティ面を考えても、最新にするようにおススメします。

方法

設定 → 一般 → ソフトウェア・アップデート

①設定をタップ

②画面をスクロールして、一般をタップ

③ソフトウェア・アップデートをタップ

④アップデートが始まります。

avatar
田崎
「最新です。」となったらOKです。

機種変更する

iPhoneは定期的にiOSのアップデートがなされます。

しかし全ての機種が対象になるわけではなく、発売終了後数年するとアップデートがなされなくなります。

そんな時はそろそろ新しい機種に変える事を検討してもいいかもしれませんね。

キーボード設定に原因が?

キーボードアプリ

 キーボードの背景を変えられたり、カスタマイズできるのっていいですよね。

shimeji等のキーボードアプリを使っている場合に、キーボードに不具合が発生する事もあるようです。

フルアクセスを許可のオン・オフ

 アプリのアクセス許可の設定をオン・オフと切り替えてみましょう。

方法

設定 → 一般 → キーボード → simeji(キーボードアプリ) → フルアクセスを許可のオン・オフ

 ①設定

 ②画面をスクロールして、一般をタップ

 ③キーボードをタップ

 ④simeji(キーボードアプリ)をタップ

⑤フルアクセスを許可 オン(緑色) 

 ⑥フルアクセスを許可 オフ

再インストール

 フルアクセスを許可をオフにしても変わらない場合は、1回削除して再インストールしてみましょう。

方法

simeji(キーボードアプリ) → Appを削除 → 削除 → AppStoreから再インストール

①アプリを長押しし、Appを削除をタップ

 ②削除をタップ

 ③AppStoreをタップ

④ キーボードアプリを検索して、再インストール

avatar
鈴木
simejiもいいですが、Gboardもおススメです!

・Simeji

Simeji - 日本語文字入力きせかえキーボード

Simeji – 日本語文字入力きせかえキーボード無料Baidu Japan Inc.(2020.06.13時点)posted with ポチレバ

ー simejiの特徴 ー

★無料版

・キーボードの背景を自分好みに着せ替え

・人気の絵文字や顔文字を簡単に変換

・入力文字をスタンプに変換

★有料版(VIP) 200円/月額~

・VIP専用着せ替えあり

・広告なし

・ユーザー辞書のバックアップ

【良い口コミ】

・変換精度も高く、高機能で痒いところに手が届くキーボードだと思います。

・Simejiのアプリを入れたら、色々な絵文字が増え、簡単に使えることができます

・Simeji大好き!!鬼滅のキャラクターに着せ替えたり卒業式の写真にしたりして楽しんでいます。

【悪い口コミ】

・ここ最近なぜか記号の変換学習が全く機能しません。ユーザー辞書も記号に限って完璧に機能してくれません。

・文字入力した際に1文字目が勝手に確定されていて変換が2文字目からになっている事が多々ある。カーソル移動のアイコンが必要なタイミングで出ていない。どのタイミングになると出るのか分かりにくい。

・アップデートが入るのはありがたい事なのですがアップデートが入りすぎて使い慣れません。

引用:AppStore

 ・Gboard

Gboard - Google キーボード

Gboard – Google キーボード無料Google LLC(2020.06.13時点)posted with ポチレバ

ー Gboardの特徴 -

・無料

・Google検索ができ、そのまま送信できる

・ステッカーを作成して利用できる

【良い口コミ】

・予測変換は最近の検索ワードを引いてきているのか、私たちが身近に感じる流行りのワードが先に出るので本当に助かっています。

・好きな画像をキーボードの背景にできたり、色の字の色も、背景に合わせたり、好きな色にできる。Googleと連携していて、調べたいときにわざわざGoogleを開かなくてもキーボードのまま検索できます。

・即座に翻訳できるのがとても良いです。アプリゲーム中でもタスクの行き来をしなくて済むのはありがたい!

【悪い口コミ】

・入力スピードが早いと先頭の何文字かが残ったまま入力されてしまいます。

・iOSのGboardでは一種類しか選べません。左右のカーソルキーのあるレイアウトが使いたかった。

・iPad環境下で、フルアクセス状態ではまともに使用できない。強制的に変換終了、キーボードが切り替わる。

引用:AppStore
avatar
田崎
キーボードアプリに関してはこの記事も参考にどうぞ。

キーボードを再設定

キーボードの設定も見直してみましょう。

日本語(Null)があったら削除

 日本語のキーボードの中に、日本語(Null)があったら削除しましょう。

日本語(Null)のキーボードが設定されていると、入力時に不具合が発生するようです。

方法

設定 → 一般 → キーボード → 日本語(Null)を削除

①設定をタップ 

②画面をスクロールして、一般をタップ

 ③キーボードをタップ

 ④日本語(Null)があったら削除

日本語を再設定

 同じ要領で日本語のキーボードも一旦削除して、再設定してみましょう。

再設定方法

設定 → 一般 → キーボード → 新しいキーボードを追加

 ①設定をタップ

②画面をスクロールして、一般をタップ

③キーボードをタップ

④新しいキーボードを追加をタップ

⑤日本語をタップ

 ⑥かな・ローマ字のどちらかを選ぶ

 パソコンみたいにローマ字入力したい場合は「ローマ字」に、指でフリック入力するのが好きなら「かな」設定にしてくださいね。

自動修正をオフにしてみる

 キーボードの自動修正をオフにしたら不具合が起きなくなることもあります。

iPhoneって親切ですよね。

英単語を入力したら「この言葉ではないですか?」って教えてくれます。

でも、「そうじゃないんだよね…」って思う時も。

 その機能オフにしましょう。

方法

設定 → 一般 → キーボード → 自動修正をオフ

 ①設定

②画面をスクロールして、一般をタップ

③キーボードをタップ

④自動修正をオフ(白色)にする

変換学習をリセット

 キーボードの変換学習機能とは、自分がキーボードで入力した文字を”学習”して次の入力をスムーズに行えるようにする便利機能です。

 便利な機能なのですが、その情報が大量になっているとキーボードに不具合が発生する事もあるようなのです。

 一度リセットしてみましょう。

方法

設定 → 一般 → キーボードの変換学習をリセット

①設定をタップ

②画面をスクロールして、一般をタップ

 ③キーボードの変換学習をリセット

 ④変換学習をリセット

 ⑤パスコードを入力

これでリセット完了です。次の入力から学習していくのでご安心下さい。

ユーザー辞書の見直し

 読み方が独特な単語については、ユーザー登録してたりしますよね。

会社独特の略語とか、良く使う単語は素早く入力したいですし。

便利だからと沢山登録してしまうと、かえってキーボードの不具合につながってしまうという。

そこで登録している数を見直しましょう。

方法

設定 → 一般 → キーボード → ユーザー辞書

①設定をタップ

②画面をスクロールして、一般をタップ

 ③ユーザー辞書をタップ

④編集をタップ

⑤削除する単語をタップ

⑥削除をタップ

avatar
鈴木
消しちゃって不便だったら、また登録したらいいですよね。

専門家に問い合わせてみる

修理に出す

 キーボードアプリの設定やiPhoneのキーボードの設定を変えても、キーボードの不具合が改善されない場合はiPhone本体に問題がないか、専門家にみてもらいましょう。

avatar
田崎
お近くならぜひ当店へお持ちください。

Appleに問い合わせる

Apple公式のサポートに問い合わせてりみるという方法もあります。

サポートコミュニティに相談したりもできますよ。

参照:Apple

キーボードの便利機能

iPhoneのキーボードの機能には、入力を快適にする便利機能が他にも準備されています。

文字入力を快適に

キーボードの設定を変えるだけで入力が簡単に出来たらり、「これどうやるんだろう?」って思ってたことが解決するかもしれませんよ。

・大文字のローマ字を続けて入力する方法

・同じかな文字を続けて入力する方法

・日付や時間の簡単入力方法

・キーボードの表示や非表示

・数字と文字の表示切替

avatar
田崎
こんな便利な使い方があったんだなぁ。

手書き入力

キーボードで入力している時に、「アレ?あの漢字なんて読むんだったっけ?!」ってことありませんか?

avatar
鈴木
あります
スマホにしてから漢字をどんどん忘れてる気がします。

そんな時に直接入力出来たら便利ですよね!

・キーボードの設定で中国語の手書きを設定する

・注意点は「ひらがな」「カタカナ」に対応していないこと

まとめ

 iPhoneは電話機能だけでなく、メールをしたり検索したりメモを取ったりします。

キーボードの不具合はそれだけで、かなりなストレスに。

不具合の原因はアプリの場合もあれば、iPhoneのキーボード設定に原因がある場合も。本当にいろいろあるんですね。

この記事がストレス解消のお役に立てばうれしいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。