ハピネスコレクションのサイト運営事務局スタッフが送る「知ってお得な iPhone 情報」こんにちはハヤ氏です。

みなさん、音声入力って使ってますか?

一昔前までは音声入力なんて全然反応しない、全く言うこと聞いてくれないと言って避けられていたことが多かったんですが、 最近のiphoneはこの音声入力が非常に優れているんです。

音声入力はiphoneの新モデルが登場するたびに改良され、今や欠かすことのできない機能となっています。

今回はiphoneでの音声入力の仕方をご紹介します。

とても簡単なので、ぜひ音声入力を使いこなして時短していきましょう。

iphoneの設定

まずは音声入力をするための設定をします 。

キーボードの設定

  • 「設定」をタップ
  • 「一般」をタップ
  • 「キーボード」をタップ
  • 「音声入力」をオンにする
  • 「音声入力言語」のチェックを確認

まずは「設定」をタップします。

「一般」をタップします。

「キーボード」をタップします。

「音声入力」をオンにし、「音声入力言語」をタップします。

「音声入力言語」のチェックを確認します。

Siriの設定

  • 「設定」をタップ
  • 「Siriと検索」をタップ
  • 「”Hey Siri”を聞き取る」をオンにする
  • 「ホームボタンを押してSiriを使用」をオンにする
  • 「言語」の設定を確認

まずは「設定」をタップします。

「Siriと検索」をタップします。

「”Hey Siri”を聞き取る」をオン、「ホームボタンを押してSiriを使用」をオン、「言語」の設定が日本語になっているかを確認します。

これで音声入力するための設定が完了しました。

キーボードを使って音声入力する

長文のメールやメモなどを書くときはキーボード入力していると結構指が疲れてきますよね。
そんな悩みも音声入力を使えば簡単に解決することができますよ。

方法はキーボードに出てくるマイクボタンをタップして話しかけるだけです。


早速やってみましょう。

「マイクボタン」をタップする。

あとは話かけるだけです。

話かけると上写真の赤枠のように音声が認識されます。

注意点

この入力方法では句読点や記号などの音声入力の方法が決まっていますので紹介しておきます。

てん
まる
なかぐろ
改行かいぎょう
.ドット
かぎかっこ
かぎかっことじ
びっくりマーク、エクスクラメーションマーク
はてなマーク、クエスチョンマーク
スラッシュ
アットマーク

Siriに話しかける

Siriに話しかける方法は音声だけで電話をかけたりメールを打ったりと、いろんなことができるのでかなり便利です。

Siriの起動方法

”Hey Siri”と話しかけるかホームボタンを長押ししてSiriを起動しましょう。
後はもうSiriに話しかけるだけでオッケーです。

使える機能

よく使いそうな機能をまとめましたので参考にしてもらいたいと思います。

機能話し方(例)
電話◯◯君に電話して
Face
Time
〇〇君にFaceTimeして
アプリを開く◯◯(アプリ名)を開いて
メッセージ〇〇君にメッセージ、「了解」と送信
カレンダー◯日の◯時に買い物を設定
翻訳「はじめまして」は英語でなんていうの?
スポーツジャイアンツの試合の昨日の結果は?
写真昨日の旅行の写真が見たい
カメラQRコードをスキャン
マップ東京まではどうやって行けばいいの?
ミュージック嵐を流して
メール〇〇君に明日の予定についてのメール
天気今日の天気は?
株価Appleの株価は?
時計明日朝7時に起こして
連絡先〇〇君の住所は?
メモ明日は〇〇でランチとメモ
設定機内モードをオンにして
Web検索iphoneをWebで検索
Q&A音声入力の仕方について教えて
会話はじめまして

音声入力ができない時の対処法

音声入力ができない時は下記の方法を試してみましょう。

静かな場所で試してみる

うるさい場所などでの使用は周りの音声を拾ってしまい、うまくできないことがあります。

iphoneも聖徳太子みたいにはいかなかったようですね笑

静かな場所で再度試してみることをおすすめします。

音声入力がオフもしくは言語設定が間違っている

もしかするとiphoneの設定が間違っている可能性があります。

設定が間違っていると正しく機能しませんのでもう一度設定を確認してみましょう。

余談ですが、方言が強い方は注意して話すようにしてください笑

iOSの不具合

何らかの理由でiOSが不具合を起こしているかもしれません。

iOSを最新にアップデートし、再起動してみましょう。

マイクの故障

マイク機能自体の故障も考えられます。

電話や録音機能を活用してマイクのテストをしてみましょう。

もし、マイクの故障であれば修理が必要になりますので、弊社(ハピネスコレクション)までお気軽に連絡してください。

店舗情報はこちら↓
ハピネスコレクション店舗情報

まとめ

いかがでしたか?

音声入力を使いこなせるとフリック入力よりもかなり早くタイピングすることができるし、機能の幅が格段に広がります。

ぜひみなさんもiphoneの音声入力を練習して使いこなしてみましょう。

新たな世界が待っているはずです。

それではまた!