ハピネスコレクションのサイト運営事務局スタッフが送る「知ってお得な iPhone 情報」こんにちはハヤ氏です。

あなたはiPhoneをお使いでしょうか? 検索やメールで、文字入力は欠かせないものですよね。

avatar
田崎
キーボード入力で文字入力するときコツコツとがします。電車の中や静かな場所では気になってしまう方もいるようですね…。
avatar
鈴木
自分の用途やTPOによってキーボードの音の設定をしていきたいところです。

実はキーボードのあの音、消音にしたり、音量調整ができることご存知ですか?

今回は「キーボードの音を調整する方法」をわかりやすく解説しますね。
よろしければお付き合い下さい。

キーボード音の調整の手順は3通り

キーボード音を調整する手順を3つ紹介しますね。

  1. iPhoneのサイレントスイッチで消音モード
  2. 設定からキーボード音だけ消音にする
  3. 設定の音量調整ボタンで調整する

iPhoneのサイレントスイッチで消音モード

こんな人におすすめ

・1秒でキーボード音をOFFにしたい
・キーボード音、着信音/通知音を一括でOFFにしたい人

手順

  1. iPhoneの「サイレントスイッチ」をON(スイッチを下にスライド)

これで終了ですよ!簡単ですね。

ただし、着信音/通知音もOFFになるので注意しましょう。

画面にも「消音モード」と出てきます

avatar
田崎
なるほど、スイッチを下にずらすと消音モードになりました。
画面にも通知が表示されるので、消音モードがONになったとわかりますね。

設定でキーボード音だけ消音にする

着信音や通知音は設定のままで、キーボードの音だけ消音できますよ

こんな人におすすめ

着信やメールの通知音は必要だけど、キーボード音は消音にしたい

手順

  1. 設定をタップ
  2. サウンドと触覚をタップ
  3. キーボードのクリックをOFF

1、設定をタップ

2、サウンドと触覚をタップ

3、キーボードのクリックをOFF(左にスライド)

avatar
田崎
なるほど、これでキーボード音だけが消音になりました。
案外簡単にできるんですね

設定の音量調整ボタンで調整する

こんな人におすすめ

着信音/通知音とキーボード音を一括で調整したい

注意点も

音量調整すると、着信音/通知音も連動するので、着信音/通知音の音量とキーボードの音量を変えたい人には不向き

手順

  1. 設定をタップ
  2. サウンドと触覚をタップ
  3. 着信音と通知音の◯を調整する
  4. もしくは「ボタンで変更」をONにして、本体横の音量調整ボタンから調整

1、設定をタップ

2、サウンドと触覚をタップ

3、着信音と通知音の◯で調整する

4、もしくは「ボタンで変更」をONにして、本体横の音量調整ボタンから調整

avatar
田崎
音量調整ボタンで操作できるので、手早く調整できて、便利ですね

画面にも「着信/通知音量」と表示される

avatar
鈴木
「ボタンで変更」をONに設定した状態で本体の音量調整ボタンを押すと、こちらの表示が出てきます。

【番外編】キーボードアプリでカスタマイズ

そもそも、デフォルトのキーボードでは「自分好み」が難しいこともあります。そんな時はアプリでキーボードを追加してみてもいいかも!

avatar
鈴木
最初から入っているキーボードではできないこともできたりと、とっても便利なんですよ♪

▼ こちらの記事でおすすめキーボード情報をまとめています。よかったら見て下さいね!


ケースバイケースで消音を活用して

iPhoneキーボード音のみの消音は可能です。

しかし、キーボード音の音量調整となると…
着信音/通知音と連動しているので、小回りが効かないと思うのは私だけでしょうか?

しかしiPhoneはこの仕様なので、自分にあった設定をしていきましょう。

キーボード音を不快に感じる人も

電車などの公共の場ではキーボード音を「うるさい」と感じる人もいるようです。外出の際には、キーボード音OFFが無難な選択肢かもしれません。

そんなときにはキーボード音の消音をご活用くださいね。


▼ 他にもiPhoneの音がらみでお悩みはありませんか? スクリーンショットの音も気になることが多いですよね…。

iPhoneの画面割れや修理はハピコレ

皆さまハピコレをご存知ですか?ハピコレはiPhone修理店です。

埼玉県さいたま市と茨城県古河市に拠点を構えるお店ですよ。

画面割れや修理を即日修理

画面割れや各種修理など即日修理可能です。

お困りの際はハピコレまでお気軽にご連絡をくださいね。ハピコレはあなたからのご連絡をお待ちしております。

まとめ

  1. キーボード音の調整の手順は3通り
  2. ケースバイケースで消音を活用して
  3. iPhoneの画面割れや修理はハピコレ

今回はキーボード音の調整の手順を紹介してきました。あなたの生活やその場のTPOに合わせてキーボードの音量をカスタマイズしてみてくださいね。

また、iPhoneの故障やお困りごとなどありましたら、ハピコレにお気軽にご連絡くださいね。

今後ともハピコレをよろしくお願いいたします。