ハピネスコレクションのサイト運営事務局スタッフが送る「知ってお得な iPhone 情報」こんにちはハヤ氏です。

今回は、「iphoneカメラ解像度」ってよく聞くけどなんなの?

という方や

「解像度」が高いと何か影響があるの?

という疑問を持った方に向けて、「iphoneのカメラの解像度」について記事を書きました。

iphoneのカメラの解像度が上がると困ることってあるの?【一応デメリットはあります】

iphoneのカメラの解像度が上がって困ることはあるんですか?

という質問をよく受けることがありますが、基本的にはないです。

ですが、強いていうデメリットとしては、

写真のメモリの容量が増える

これだけです。これに対しての解決方法を次のトピックにて解説していきます。

写真のメモリの容量が増えること対しての解決方法

iphoneのカメラの影響によってカメラの解像度が上がり、写真のメモリの容量が増えてしまうことに対しての解決方法としては、

「写真の画像サイズを減らす」

ことです。

じゃあどうやって「写真の画像サイズ」を減らすのかと言うと方法は5つあります↓

  • 解像度を変更するアプリを利用する
  • メールを使って画像サイズを変更する
  • スクリーンショットで解像度を下げる
  • インカメラで撮影する
  • スクエアモードで撮影する

順に説明していきます。

解像度を変更するアプリを利用する

最近はいろんなアプリが出てきていますよね。

そのアプリの中には、撮った写真の解像度を小さくすることができるアプリがあります。

代表的なのが4つあります。

今回はそれらを紹介していきます。また、簡単にアプリごとのレビューをまとめてみました。

Lineカメラ

LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工

操作がめっちゃ簡単❣️

しかも、フィルターとかスタンプとか

かわいいし(*´꒳`*)

引用元: Appstoreレビュー

悪いレビュー

2.3週間ずっと

文字を入れた後に フォント画面の好きなフォントを押すと必ずフリーズして落ちちゃう。

2ヶ月前くらいに携帯買い替えたばかりだし、他のアプリは全てなんの問題もなく使えます。

引用元: Appstoreレビュー

Stage Camera HD

StageCameraHD - 高画質マナー カメラ

無料
(2020.02.22時点)
posted with ポチレバ

シンプルな上、他の無音カメラに比べ画質が良くて使いやすいです!

ウィジェット機能についてですが、標準カメラはロック解除しなくても立ち上がるのに対し、こっちはやっぱりロック解除しないと使えないから、とっさに何かを写真におさめたいときは標準カメラを選びますね。

引用元: Appstoreレビュー

悪いレビュー

立ち上がりが信じられないくらい遅いです。

子供の寝姿やペットなどの、ちょっとした瞬間を撮りたくて使っていますが、なかなか立ち上がらず…やっと立ち上がった頃には撮りたい場面とは変わっていて…なんて事もしょっちゅうです。

あと「5回に一回広告が出ます」みたいなテロップが出て、特に広告が出る訳でもなく画面が固まってしまいます。

しかも5回に一回じゃなくないですか?

引用元: Appstoreレビュー

Simple Resize

Simple Resize カメラで撮った写真やイラストをブログや壁紙・アルバム用にリサイズするためのシンプルアプリ パノラマphotoのサイズ変更や縮小にも

無料
(2020.02.22時点)
posted with ポチレバ

とにかく簡単で良いです。サイズの数値指定も便利です。シンプルから外れるかもしれませんが、トリミングもできれば、他のソフトに頼らずに済みます。(^^)

あと、写真のアクティビティから実行できればいいな〜と。

Android版も使わせてもらっています!

引用元: Appstoreレビュー

Image Resize

ImageResize

無料
(2020.02.22時点)
posted with ポチレバ

詳しい説明がなくても直感的に操作でき、リサイズ後のサイズも何パターンか用意されているのでサイズで悩むこともないです。

機能としては申し分ない。

引用元: Appstoreレビュー

アプリごとに簡単に特徴をまとめました↓
LINEカメラ Stage Camera HD Simple Resize Image Resize
特徴 写真を友達と共有したり、SNS映えした写真加工に特化しているアプリ シンプルで使いやすく、高画質な写真を取ることができるアプリ とった写真のサイズをブログやSNSなどいろんな用途によって変更することができるアプリ 写真をリサイズするだけでなく、切抜きやモザイクなどの加工を簡単にすることができるアプリ
こんな人におすすめ SNSに写真をのっけたい人 高画質の写真をシンプルに撮りたい人 写真を多種多様に利用したい人 写真を簡単に加工したい人

どのアプリも便利ですが、広告が出てくるのがネックですね。

その中でも、

個人的には、Lineカメラ使うと便利かなと思います。

解像度の変更の仕方はアプリによって異なりますが、今回はLIneカメラのやり方だけ紹介していきます。

やり方↓

1.「LineCamera」をダウンロードします。

2.「LineCamera」を開きます。

3.右下の「設定マーク」をタップします。

4.「保存」をタップします。

5.「解像度」をタップします。

6.解像度を「高」から「中」に変更します。

これで、写真を撮れば、解像度が下がります。

その分クオリティは落ちますが、、、

メールを使って画像サイズをを変更する

これはめんどくさい方法ではありますが、紹介します。

メール文に写真を添付すると、画像のサイズを変更することができます。

つまり、これを利用して、自分宛にメールを送信すればいいのです。

 

スクリーンショットで解像度を下げる

撮った写真をスクリーンショットすると、解像度が下がります。

元の解像度の10分の1となります。

スクリーンショットの仕方は、

iphone8以前→ホームボタンとスリープボタン同時押し
iphone8以降→音量ボタンとスリープボタン同時押し

インカメラで撮影する

インカメラで撮影すると解像度が下がります。

なぜなら、iphoneは機能的に内カメラより、外カメラの方が高性能にできているからです。

スクエアモードで撮影する

スクエアモードで撮影すると、解像度が下がります。

これは、単純に画像の幅が狭くなるので、それに比例して解像度も低くなると言うことです。

というか、そもそも解像度ってなに?

というかそもそも解像度ってなに?

という方のために簡単に説明していきます。

解像度は、

1インチあたりをどれだけの画素で表現するかという数値

ということです。

つまり、解像度が低いと1インチあたりの画像を表現するための画素も減るので、ぼやけて見えてしまうということです。

反対に、解像度が高いと1インチあたりの画像を表現するための画素が増えるので、より鮮明に画像が表示されるということです。

なかなか、概念で説明するのは難しいですが、

解像度が上がると、写真の質が上がるという認識でいいと思います。

iphoneのカメラの解像度は年々変わり続けている

iphoneのカメラの解像度は年々変わり続けています。

こんな感じで↓

iphoneの機種 外カメラの解像度 内カメラの解像度
iphone3G 1600 ×1200
iphone3Gs 1600 ×1200 640×480
iphone4 2048×1936 640×480
iphone4s 3264×2448 1280×960
iphone5 3264×2448 1280×960
iphone5s 3264×2448 1280×960
iphone5c 3264×2448 1280×960
iphone6 3264×2448 1280×960
iphone6s 4032×3024 2576×1932
iphone6plus 4032×3024 2576×1932
iphoneSE 4032×3024 1280×960
iphone7 4032×3024 3088×2320
iphone7plus 4032×3024 3088×2320
iphone8 4032×3024 3088×2320
iphone8plus 4032×3024 3088×2320
iPhone X 4032×3024~ 3088×2320
iphoneXs 4032×3024~ 3088×2320

引用元: iPhoneのカメラスペック (写真サイズ、解像度、画素数)まとめ

※iphoneX以降のカメラの解像度は正確な情報を得られなかったため「4032×3024~」と表記しております。

つまり何が言いたいかというと、iphoneの性能と比例してカメラの性能が上がります。

そして、カメラの性能と比例してカメラの解像度が上がるということです。

iphoneの進化=カメラの進化=解像度の進化

カメラの解像度が上がると基本的にはメリットしかありませんが、写真を取りすぎると容量をたくさん食ってしまう可能性があります。

なので、写真が好きな方はiphoneの容量を増やしたり、解像度を減らす努力をしたりすると、

もっと快適に写真を撮ることができるかもしれません。

まとめ

基本的にカメラの解像度が上がるとメリットしかありません。

正直そこまで気にする必要はないと思います。

だからといって、パシャパシャと写真を取りまくると容量の無駄遣いになるので、そこだけ気をつけていけばOKです。

iphoneの機能が上がり続ける限り、解像度も上昇し続けるでしょう。

みなさんは、そんなことは気にせずにカメラを楽しんでいきましょう。