ハピネスコレクションのサイト運営事務局スタッフが送る「知ってお得な iPhone 情報」こんにちはハヤ氏です。

iPhoneの機種変更を行う上で心配なのは「lineデータ」の復元ですよね。

なかでも機種変更した後に「lineトーク履歴が消えた」なんて困ることが多々あります。

ですが、しっかり手順を踏んで引継ぎをおこなえば、トーク履歴も復元することができます。

ということで今回は、lineのトーク履歴を復元する方法について紹介したいと思います。

lineのトーク履歴の復元はiCloudを利用しよう【iPhone】

機種変更をする上で「line」のトーク履歴を復元する方法はいくつかありますが、iPhoneでは「iCloud」を利用するのが一般的です。

ちなみにこれは「iPhoneからiPhone」への切り替えしかできないので、「AndroidからiPhone」や「iPhoneからAndroid」などの方は違う方法をとる必要があります。

iCloudはiPhoneを購入した後の初期設定で登録するのが一般的ですが、中には登録しない方もいますよね。

そういう方はまず、iCloudを登録することをおすすめします。

無料ですので。

iCloudの初期設定のしかたはこちらから

引用先:SoftBank公式サイト
Q
iCloudとは
A

「iCloud」とはAppleが提供するクラウドサービスです。

Q
クラウドサービスとは?
A

クラウドサービスというのは、ネットワーク上でユーザーが使っているソフトやデータを管理して、提供する役割をもった機能です。
分かりやすくいうと、「雲の上にデータが保存してあって、それをいつでもとりだせる」みたいな機能です。

アカウントのデータを移す上で大切なこと

機種変更などで、「line」のデータを移す上で大切なことがあります。

すごく当たり前のことですが、

機種変更を完了するまで、古い端末を残しておくことです。

最近の携帯会社では、古い端末を渡すと新しく買う端末が安くなったりするサービスを行っています。

安くなるからと、データ移行前にiPhoneを携帯会社に引渡してしまわないように注意しましょう。

旧端末でやること

まずは、lineのトーク履歴を新機種に移行する前にやることがあります。

それは、バックアップです。

バックアップは旧端末で行うことができます。

手順

1.「設定を開く」

2.1番上にある自分のユーザーをタップする

3.「iCloud」をタップする

4.「iCloud Drive」をオンにする

5.ホーム画面に戻って「line」を開く

6.ホーム画面の左上にある「歯車マーク」をタップする

7.「トーク」をタップする

8.「トークのバックアップ」をタップする

9.「今すぐバックアップ」をタップする(バックアップには時間がかかることがあります)

バックアップをとる前に確認!

・バックアップを行うとデータ通信料が発生する可能性があるので、モバイルデータ通信をオフにすることを推奨します。
設定>モバイルデータ通信>iCloud Driveでオフにすることができます。

・LINEに電話番号やメールアドレスを登録していない方はline>ホーム画面左上の「歯車マーク」>アカウントから設定してください

新端末でやること

バックアップを行ったら、データの引き継ぎです。

こちらからは新機種での作業となります。

※iPhoneの初期設定が終わっている前提で話します。

手順

1.「設定」を開く

2.一番上にある自分のユーザーをタップする

3.「iCloud」をタップする

4.「iCloud Drive」をオンにする

5.Apple storeで「line」をダウンロードする

6.「line」を開く

7.「はじめる」をタップする

8.「ログイン」をタップする

9.旧機種で登録してあるメールアドレスとパスワードを記入する

10「以前に使用していた端末では…」と出てくるので「OK」をタップする。 (※これをタップすると旧機種での操作ができなくなります。)

11.電話番号を入力する

12.電話番号にSMSでメッセージが送られてきたら取得した「4桁」を入力する

13.「次へ」をタップする

14.「友達追加設定」をする

15.「トーク履歴をバックアップから復元」をタップする

16.年齢確認などの入力をする

※iPhoneの機種やiOSのバージョンによって、多少の違いがあるかもしれませんのでご了承ください。

注意点

・15.で、「トーク履歴を復元せずに続行」をタップしてしまうと、それ以降は復元することができません。
間違えた場合は「LINE」のアプリをいったん消して、5.のダウンロードからやり直す必要があります。

まとめ

  • 「line」のトーク履歴の復元は「iCloud」を利用しよう
  • データを引き継ぐまで、旧機種を残しておこう
  • バックアップをしっかり行おう
  • データの引継ぎをしっかり行おう

「line」というアプリは今では日常的にかかせない存在となりました。

なにをするにも「line」が起点となっているこの時代でトークの履歴が消えることは、私たちの生活になんらかの支障をきたすかもしれません。

なので「line」のトーク履歴などのデータを失わないように、日ごろからバックアップをとるように意識することが大切です。

また、機種変更の時は間違えないように、ある程度ゆとりをもってデータ移行をおこないましょう。