ハピネスコレクションのサイト運営事務局スタッフが送る「知ってお得なiPhone情報」こんにちはハヤ氏です。

皆さんのiPhoneアプリ更新ちゃんとされていますか?

私はというと意外と忘れてしまいがちなんですよね。

更新がされていないということは最新の機能を使うことが出来ないということです。

新しいの機能の追加であったり、バグの修正であったりと常にアップデートされているわけです。

アプリの更新がされていないということは、それらが使えないということです。せっかくのアプリがもったいない。

そうならない為にもアップデートの方法を覚えておきましょう!

iOS13アップデートでアプリのアップデート方法が変わった

早速、アップデート方法について説明していきます。

iOS13のアップデートにより、アプリのアップデート方法も変わっています。

その前に「自動アップデート」と「手動アップデート」があることを覚えておきましょう!

「それ重要?」と思う方もいるかもしれませんが意外と重要なんです。

例えば、すぐに連絡を取りたい時にLINEを使いたいとしましょう。

この時に自動アップデートにしている方は、LINEのアップデートが来ていた場合LINEが一時的に使えないという状況になります。

あと良く耳にするのがアプリをアップデートしたら実は「改悪」で以前のバージョンの方が使いやすかったという方達もいらっしゃると思います。

といった具合に、自動だと確かにアップデートを忘れる事もないですし、常に最新の状態で使えるメリットはありますが、裏を返せばデメリットも存在するということです。

メリット、デメリットを理解したうえで、自動と手動どちらが良いかは各自で判断していくということになります。

自動アップデート方法

 

  1. ホーム画面から「設定」をタップ
  2. 「iTunes StoreとApp Store」をタップ
  3. 「Appのアップデート」をオンにする

はい、終了です!笑

簡単ですね!

「ミュージック」「App」「ブックとオーディオブック」をオンにすると、同じApple IDで使っている他の端末でダウンロードした楽曲やアプリ、電子書籍を自動でダウンロードするようになります。

パソコンでダウンロードした曲がiPhoneにも自動でダウンロードされるということです。

「モバイルデータ通信」をオンにすると、自動ダウンロード時にモバイル回線を使ってダウンロードするようになります。通信量とデータ容量に余裕がある人向けです。知らぬ間に通信制限が。なんてこともあり得ますので。

以前までは200MB以上のダウンロードにはWi-Fiが必須でしたが、iOS13のアップデートでWi-Fi無しでも可能になりました。

手動アップデート方法

 

手動に2通りの方法があります。

iOS12以前は「App Store」を開けば、下のメニューにアップデートのタブがありました。

ただし、iOS13のアップデートにより下のメニューからアップデートのタブが無くなりました。。。

困惑された方も多かったのではないでしょうか?私もその1人です。。。笑

では、どうすれば良いか説明していきます!

アカウントページからの手動アップデート

 

  1. 「App Store」を開いて右上の人のマークをタップ
  2. 下にスクロールしていくとアップデートが配信されたアプリが一覧表示されています。
  1. 「すべてをアップロード」をタップすると、アップデート可能なアプリ全てのアップロードが開始されます。
  2. 個別でアプリごとにアップロードを選択する事も出来ます。

 

App Storeアイコンの長押しからアップデート

 

  1. ホーム画面で「App Store」を長押し
  2. メニューから「アップデート」をタップ
  3. 「App Store」のアカウントページにアクセスします
  4. 「すべてをアップデート」か個別でアップデートを行います。

iOS13で何が変わったの?

iOS13のアップで「App Store」に関するアップデートがあり、アプリのアップデートの方法が変わっています。

App StoreとArcade

  • サブスクリプションに1度登録するだけで、画期的な新しいゲームを広告や追加購入なしで好きなだけプレイが可能
  • App Storeの新しい“Arcade”タブで、最新のゲームやパーソナライズされたおすすめ、さらに特別なエディトリアルコンテンツをブラウズ
  • iPhone、iPod touch、iPad、Mac、Apple TVでプレイが可能
  • モバイルデータ通信接続を使用して、サイズの大きなAppのダウンロードが可能
  • アカウントページから利用可能なAppのアップデートの表示やAppの削除が可能
  • アラビア語とヘブライ語のサポート

引用先:Apple サポート 公式サイト

アカウントページから利用可能なAppのアップデートの表示やAppの削除が可能になった。というのが、アップデート方法変更の理由ですね。

最近色々ところで耳にするようになった「サブスクリプション」ですが、ちなみに「サブスクリプション」の意味わかりますか?

「サブスクリプション」とは、一般的には定額サービスのことを指します。モノを買うのではなく、モノの利用権を一定期間買うということです。

元々の意味には新聞、雑誌の「定期購読」とか「年間購読」の意味です。

新しいビジネスモデルに聞こえますが、昔からあるビジネスモデルです。ただ、昔とは提供されるサービスが大きく変わったことから最近良く耳にするようになっております。

説明がわからなかった人の為に「3分でわかるサブスクリプション」という動画がありましたので載せておきます。

内容は簡潔でわかりやすいです!

知らないことは恥ずかしいことじゃないです。知ろうとしないことの方が恥ずかしいことです。って昔に先生に言われたのを思いだしました笑

 

まとめ

iOS13のアップデートにより、アプリのアップデート方法も変わりましたが今後アップデートは続いていくでしょう。

その都度方法についても更新して、皆さんのお役に立てるように頑張っていきます!

アップデートで改悪ということも無いとは言いませんが。。。それでも最新バージョンは改善を求めて行われております。使わないというのは損です。

損しない為にもアップデートはこまめにする事をオススメします!