ハピネスコレクションのサイト運営事務局スタッフが送る「知ってお得なiPhone情報」、こんにちはハヤ氏です。

「ディスプレイ壊れたかも」ってことあるかもしれません。何が壊れたかわからないと修理や交換にいくらかかるかわからなくて不安ですよね。

ディスプレイに使われている「バックライト」よく聞くけどどんな役割なのか知らない。という方も多いと思います。

ということで本日のテーマは「iPhoneで使われているバックライトの寿命」です!

是非最後までご覧になってバックライトへの知識を増やしてくださいね!

バックライトの寿命

基本的にバックライトが寿命を迎えることはないようです。バックライト以外の原因でバックライトが寿命を迎える前に新しい機種を使うようになるからだと思われます。

しかし2年で切れた方もいるようです。かなりのレアケースだと思うのでそこまで気にする必要はないでしょう。バックライトの寿命が原因で買い替えを考えることは少なそうです。

ちなみに液晶ディスプレイの寿命は10万時間と言われています。

バックライトとは

液晶ディスプレイにおいて液晶とバックライトは切っても切れない関係にあります。まず液晶とは物質の状態の一つのことです。個体と液体の間の状態です。電圧をかけることによって液晶分子の向きが変わります。

液晶はその向きに応じた一定方向の光しか通さないようになります。これがフィルターのような役割になるため様々な色を表現することができるようになります。しかし発光はしないためそこは別の部分にさせる必要があります。それがバックライトです。

要はバックライトが発した光を液晶のフィルタに通して色を作るという構造になっています。バックライトと液晶、どちらがダメになっても液晶ディスプレイは正常に使えなくなるということですね。

バックライトが使われている機種

ディスプレイ故障したかもと思って交換、修理する場合知っておきたいのがディスプレイの種類です。

現在スマホには大きく分けて「液晶ディスプレイ」と「有機ELディスプレイ」が使われています。液晶ディスプレイはバックライトを使っており、有機ELディスプレイではバックライトが使われていません

どちらを使っているかによって修理、交換費は大きく変わってくるので注意しましょう! どのiPhoneがどのディスプレイを使っているのか表にしましたので自分のiPhoneがどちらなのか確認してみてください!

iPhoneの機種ディスプレイの種類
iPhone 3G液晶ディスプレイ
iPhone 3GS液晶ディスプレイ
iPhone 4液晶ディスプレイ
iPhone 4S液晶ディスプレイ
iPhone 5液晶ディスプレイ
iPhone 5c液晶ディスプレイ
iPhone 5s液晶ディスプレイ
iPhone 6液晶ディスプレイ
iPhone 6 Plus液晶ディスプレイ
iPhone 6s液晶ディスプレイ
iPhone 6s Plus液晶ディスプレイ
iPhone SE液晶ディスプレイ
iPhone 7液晶ディスプレイ
iPhone 7 Plus液晶ディスプレイ
iPhone 8液晶ディスプレイ
iPhone 8Plus液晶ディスプレイ
iPhone X有機ELディスプレイ
iPhone XR液晶ディスプレイ
iPhone XS有機ELディスプレイ
iPhone XS Max有機ELディスプレイ
iPhone 11液晶ディスプレイ
iPhone 11 Pro有機ELディスプレイ
iPhone 11 Pro Max有機ELディスプレイ

ご覧のように有機ELディスプレイが搭載されたiPhoneはX、XS、XS Max、11Pro、11Pro Maxの5機種となります。XRと11が有機ELではなく液晶であることに注意です!

バックライトが故障した時

自分で交換

実はパーツはifixitやamazonでも販売されています。iFixitでは商品と一緒に修理マニュアルも公開されているため安心して修理を行うことができます。

しかし自分で修理する場合公式だけではなく非公式の業者でも修理を受け付けてくれなくなってしまう可能性があるため注意が必要です。個人的にはあまりお勧めしません。自信のある方のみ行ってください。

公式で修理

Appleで修理

Apple Store や Apple 正規サービス店に直接持っていく「持ち込み修理」、配送業者に依頼して引き取ってもらう「配送修理」があります。Appleでの修理はApple純正のパーツを使ってくれるので安心です。

申し込みはこちらで行うことができます。修理に出す時はiPhoneのバックアップとAppleIDとそのパスワードの確認を行っておくことをおすすめします。スムーズに手続きできるように準備してから行いましょう!

キャリアで修理

ケータイ補償サービスなどのオプションを契約している場合比較的安く交換、修理を行ってもらえます。自分がオプションに加入しているかどうか確認してみましょう。

修理業者に依頼

自分で修理するのは怖い、でも公式は高いと感じる方は修理業者に依頼すると良いでしょう。ハピネスコレクションではiPhoneの修理を行っています!

  • 15分からの即日修理で早い!
  • 熟練スタッフが対応するので安心!
  • 有機ELディスプレイ交換19,800円からでApple公式より最大12000円お得!
  • 液晶ディスプレイの交換も低価格!
  • もちろんデータはそのまま!

「画面修理」「バッテリー交換」「水没復旧」「各部修理」など様々な種類の修理に対応しております。「直してもらえるか不安だな・・・」と思ったら是非お電話やご来店の上でご相談ください!

まとめ

いかがだったでしょうか。

バックライトの不安が少しでも解消されていれば嬉しく思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

引き続き「知ってお得なiPhone情報」をよろしくお願いします!