ハピネスコレクションのサイト運営事務局スタッフが送る「知ってお得なiPhone情報」

こんにちはハヤ氏です。

突然ですが、あなたのiPhoneホーム画面はアプリだらけでドンドン増えていっていませんか?

「あれ?あのアプリが無い!」って思っても、毎回「あ~、あった!あった!」って99.99%発見しているあなたには、ホーム画面の見直しをおすすめします。

今回のテーマはiPhoneホーム画面の整理整頓です。

毎日使うものだからこそ、見た目スッキリ・使い勝手よく「アプリを探すプチ・イライラ」からあなたを救います。

誰にでもすぐに出来て効果抜群!iPhoneを劇的に使い易くする基本技です。

是非最後までご覧頂き、実践してみてください。

フォルダを作成しアプリをまとめる

【方法1 フォルダ作成】
アイコンを長押し(アイコンがプルプル動く)>アイコン上にアイコンを重ねる

【方法2 フォルダにアイコンを追加】
アイコンを長押し(アイコンがプルプル動く)>フォルダー上にアイコンを移動する

それでは早速アプリを整理していきます。

まとめたいアイコンを長押ししてみてください。すると全てのアイコンがプルプル動き出します。

アイコンをスライドして、まとめたいアイコンの上に重ねてください。

すると半透明のフレームが出現し、その中に重ねた二つのアイコンが並んで表示されます。

これでフォルダーの完成です。

半透明のフレームの外をタップするとフォルダが閉じて、ホーム画面に戻ります。

更にフォルダに追加したいアプリがあれば同じ要領でアイコンをフォルダの上に移動してください。

終了はホーム画面右上の「完了」を押してください。アイコンのプルプルが止まり通常のホーム画面状態に戻ります。

例えば「TwitterやインスタグラムなどのSNS系アプリ」「メルカリや楽天市場などのお買い物系アプリ」といった要領で、似たジャンルのもの同士をまとめるのがおススメです。

フォルダにはアイコンを1ページあたり9個並べることができます。また、アイコンが9個以上になるとフォルダー内に新規のページが自動挿入されて、最大15ページまで作成可能です。

フォルダに名前を変えてグループ分け

【方法】
アイコンを長押し(アイコンがプルプル動く)>フォルダをタップ>フォルダ名をタップし名前を変更

アイコンを長押しし、プルプルと動いている状態でフォルダを開きます。フォルダの上にある名前をタップすると名前を変更することができます。

フォルダには、フォルダ作成時にそれぞれ名前が自動で作成されています。

そのままでも構いませんが、中にあるアプリとは関係のない名前が作成されることもあります。

せっかくなら、中身に合った名前や自分の使い易い名前に変更しておきましょう。

不要なアプリを削除

【方法】
アイコンを長押し(アイコンがプルプル動く)>アイコン左上の×マークをタップ>削除をタップ

アプリをまとまる時と同様、アイコンを長押しします。アイコンがプルプルと動いて、削除可能なアプリにはアイコン左上に×マークが現れます。

削除したいアプリアイコンの×マークをタップ後に、削除をタップする。これだけでアプリを消すことができます。

iPhoneには、購入した時からインストールされているアプリが結構たくさんあります。

ホーム画面を整理整頓する際には、不要なアプリは消してしまいましょう。

一か月間開くことの無かったアプリは、おそらくこの先も出番が少ないのではないでしょうか?

必要になればまたインストールすればいいので、この際思い切ってスッキリ整理してみてはいかがでしょうか?

消せない不要アプリを別ページへ移動

【ホームのページを増やす方法】
アイコンを長押し(アイコンがプルプル動く)>アイコンをiPhone画面の右または左端まで移動

アプリの中には、不要でも削除できないモノもあります。

そんな時は使わないアプリをひとつのフォルダにまとめてしまいましょう。

よく使うアプリはメインのホーム画面に残し、不要なアプリはまとめたフォルダごと別のページへ移しましょう。

作成したフォルダを長押したまま、アイコンが揺れている状態でiPhoneの右端、もしくは左端にもっていくと次のページに移動可能です。

そうすることで、メインのホーム画面には、必要なアプリ、フォルダのみが残り、不要なアプリは消せたことになります。

ここまでできたら、あなたのiPhoneホーム画面もかなりすっきりしたと思います。

注意点

ひとつのフォルダにはアプリは9個までをおすすめします。

「フォルダを作成しアプリをまとめる」で、フォルダにはアイコンが9個並べることが可能で最大15ページまでつくることが出来ることをお知らせしました。

しかし、正直9個以上のアプリをひとつのフォルダにまとめることはおすすめしません。

理由は、10個目のアプリが2ページ目に配置されるのでフォルダを開いてページをめくらないと確認することが出来ません。

これでは、どこにアプリがあるのか一目で見つけることが出来ません。

まとめ

今回はiPhoneのアプリのまとめ方を中心に、ホーム画面の整理整頓について紹介させていただきました。

ホーム画面をすっきり整理整頓して、アプリ探しのストレスから解放されちゃいましょう。

本日は最後までご覧頂きありがとうございました。

引き続き「知ってお得なiPhone情報」をよろしくお願いします。