ハピネスコレクションのサイト運営事務局スタッフが送る「知ってお得なiPhone情報」こんにちはハヤ氏です。

iPhoneで使う「フォント」について気にされたことはありますか?

ほとんどの方がデフォルトのまま使用されているのではないでしょうか。そもそもフォントって変更できるの?という疑問もあるかもしれません。

そこで、ここではiPhoneでのフォントの変更についてご説明します。

ぜひご覧ください。

フォントを変更|できるケース|できないケース

iPhoneは、すべてのアプリで、フォントを自由に変更するということはできません。

変更できるケース・できないケースをまとめました
(文書作成などフォントが関係する場面を選んでいます)

できる

・PagesなどOffice系のアプリ
・メールアプリ

できない

・システムフォント
・メモ

avatar
鈴木
できる、できないケースを説明させてもらいますね♪

▼ iPhoneユーザーの疑問にお答えします!

フォントを変更できる場面

フォント変更できる

・PagesなどOffice系のアプリ
  ・Pages
  ・Numbers
  ・Keynote

・メールアプリ

iPhoneで文章作成できる、Office系のアプリではフォントを変更できます。

Office系のアプリではiPhoneに元々入っているフォントだけでなく、Webで公開されているフォントを使用することもできます。

iOS13から追加された「カスタムフォント」という機能でフォントの追加が可能で、「カスタムフォント」はあとでご紹介します。

「メール」アプリでもフォントの変更ができます。

Office系のアプリと違い、現在「メール」アプリは「カスタムフォント」は利用できません。

フォントを変更できない場面

フォント変更できない

・システムフォント
・メモ

システムフォントとは、iPhoneの設定画面に使われるフォントなど、iPhone自体のシステムで使われているフォントのことです。

確認した限りでは、現在のところ、正規の方法でシステムフォントを変更することはできないようです。ただ、システムフォントに関しては「脱獄」という方法を用いれば変更することができます。

「脱獄」はAppleに禁止されており、iPhoneが使えなくなってしまう危険もあります。この記事では割愛させていただきます。

「メモ」アプリでもフォントを変更することはできません。

avatar
鈴木
文章を書くことがメインの「メモ」で、フォントを変更できないのは残念だわ(泣

▼ 「脱獄」について気になる方は、こちらの記事もぜひチェックしてみて下さい!

フォントの変更方法

Office系のアプリ

avatar
鈴木
Ofiice系アプリのフォント変更の方法を書いてくね。

Apple製品で使用できる文書作成ソフトである「Pages」でのフォントの変更方法を見ていきます。

  1. ブラシのマークをタップ
  2. 下部の設定画面で、フォントをタップ
  3. 変更したいフォントをタップ
  4. フォント変更完了

テキスト編集画面で上部にある「ブラシ」のマークをタップします

下部にテキストに関する設定画面が現れるので、「フォント」をタップします

変更したいフォントをタップします

文字を入力してみるとフォントが変更されています

avatar
鈴木
比較的簡単に設定できるわね♪

メールアプリ

avatar
「メール」アプリの、フォントの変更方法を教えるね♪
  • 「Aa」マークをタップ
  • 「フォント名>」をタップ
  • 変更したいフォントをタップ
  • フォント変更完了

フォントを変更できるのはメールの本文のみです。

メールの作成画面で「Aa」というマークを選択します

フォント名 >」と書かれているボタンを選択します

フォント選択画面が表示されるので好きなフォントを選択します
(ここでは「ヒラギノ丸ゴ ProN」を選択しました)

本文を入力すると選択したフォントに変更されています

【注】変更したフォントが相手のスマホやパソコンに入っていなければ表示することはできません。ご注意ください。

フォントの追加方法 【カスタムフォント】

フォントの変更方法を見てきましたが、このままではiPhoneに元々入っているフォントしか利用することができません。

他のフォントを使用することはできるのでしょうか。

iOS13から追加された「カスタムフォント」という機能を使って他のフォントを使用できます。
「カスタムフォント」の使う流れは以下の通りです。

  1. AppStoreからフォントを追加するためのアプリをインストールする
  2. アプリからiPhoneにフォントを追加する
avatar
フォントの追加方法を、スクショを使って説明するわ♪

フォントの追加方法【FontInstall.app】

フォントの追加には「FontInstall.app」というアプリを使います。

  1. FontInstall.app を起動、右打ちの「+」マークをタップ
  2. インストールしたいフォントをタップ
  3. インストールをタップ
  4. フォント追加完了

アプリを起動すると、インストール済みのフォント一覧が表示されます

右上の「+」マークをタップします

フォントの一覧が表示されるので、インストールしたいフォントをタップします。
(ここでは「モッチーポップ」という可愛らしいフォントを選んでみました)

インストールの画面が表示されるので、中央の「インストール」をタップします

一覧画面に戻ると、新しいフォントがインストールされているのが確認できます

avatar
鈴木
カンタンに可愛いフォントをインストールできたわ♪

アプリで提供されているフォントしかインストールすることはできませんが、これからインストール可能なフォントは、追加されていくようです。

追加したフォントの使い方

FontInstall.appでインストールしたフォントを使ってみましょう。

先ほど例を挙げた「Pages」で追加したフォントを使ってみます。

先ほど紹介した方法でフォント選択画面を開きます。
すると、インストールした「モッチーポップ」が追加されています。

実際にそのまま文章を書いてみると、フォントが適用されています。

デフォルトのフォントだと堅苦しいですが、追加した「モッチーポップ」での文字は可愛らしくていいですね!

まとめ

iPhoneでのフォント変更についての説明と、一部アプリでのフォントの変更方法をご紹介しました。

フォントを変更できる場面は限られているものの、対応しているアプリでは簡単にフォントが変更できることがお分かりいただけたかと思います。

カスタムフォントで好きなフォントをインストールすれば、iPhoneをさらに楽しめるでしょう。

デフォルトのフォントだと味気ないなという方は、ぜひご紹介した方法でフォントを変更してみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

引き続き「知ってお得なiPhone情報」を配信して参ります。