ハピネスコレクションのサイト運営事務局スタッフが送る「知ってお得なiPhone情報」、こんにちはハヤ氏です。

写真を撮り過ぎて、スマホの容量がいっぱいになっていませんか?

私も旅行から帰ってきた日には、新しくアプリがインストールできなくて困ったことがあります。

今回のテーマは、iPhoneの写真を一括で削除する方法です。

この記事を最後まで見て、容量を減らすことで新しい思い出を増やしましょう。

ぜひ最後までご覧ください。

iPhoneの写真を一括で削除する方法|簡単|容量を減らそう!

複数の写真をまとめて削除する方法

1枚ずつ写真を削除するのは、めんどくさいですよね。

そこで、ここでは複数枚をまとめて削除する方法を紹介します。

意外と簡単なので、やってみてくださいね。

【方法】

  1. 写真 App を開く
  2. 「選択」をタップ
  3. 削除したい写真を 1 枚ずつ(複数)タップ
  4. ゴミ箱のアイコン をタップ
  5. 「※ 枚の写真を削除」をタップ

写真1  2.「選択」をタップ

写真2 3.削除したい写真を 1 つずつタップ> 4.ゴミ箱のアイコンをタップ

写真3 4.「※枚の写真を削除」の順にタップ

これで完了です。

しかし、まだこの削除した写真は30日以内は「最近削除した項目」に残っているので、容量は減りません。

そんなときには、こちら↓の記事をご覧ください。

それ削除されてません!!|iPhoneの写真を完全に削除する方法

日付ごとに削除する方法

「この日の写真だけ削除したい!」

そんな場合はこちらの方法がおすすめです。

【方法】

  1. 「写真」Appを開く
  2. 「選択」をタップ
  3. 削除する写真をタップ
  4. ゴミ箱のアイコン をタップ
  5. 「※枚の写真を削除」をタップ

写真4 2.「選択」をタップ

 

写真5 3.削除する写真をタップ> 4.ゴミ箱のアイコンをタップ

写真6 5.「枚の写真を削除」をタップ

メディアタイプごとに削除する方法

メディアとはビデオ、スクリーンショットなどの分類に分かれているところです。

私はスクリーンショットだけ消したい場合などに、この方法を使っています。

【方法】

  1. 「アルバム」を開く
  2. 「メディアタイプ」をタップ
  3. 削除したい項目を選択
  4. 「選択」をタップ
  5. 「※枚の写真を削除」をタップ
  6. 「すべてを選択」をタップ
  7. ゴミ箱のアイコン をタップ
  8. 「※枚の写真を削除」をタップ

写真7 2.「メディアタイプ」>3.削除したい項目を選択

 

写真8 4.「選択」をタップ

 

写真9 5.「すべてを選択」をタップ

写真10 6.「※枚の写真を削除」をタップ

パソコンを使って一括削除する方法

機種変更をするときなど、使っていたiPhoneの写真を削除するときにはこの方法が便利です。

ただし、完全に消えてしまいます。

そのため、写真を新しいiPhoneにデータ移行したい場合は下記の「バックアップを取る方法」をご覧ください。

Windowsの場合

【方法】

  1. iPhoneとPCをUSBケーブル(iPhoneを充電するコード)でつなげます。
  2. PCの「ファイル」>「PC」>○○のiPhone出てこない場合
  3. 「Internet Storage」>「DCIM」>Ctrl + A >右クリック>削除

Macの場合

【方法】

  1. iPhoneとPCをUSBケーブル(iPhoneを充電するコード)でつなげます。
  2. 「イメージキャプチャ」起動>「デバイス」をクリック
  3. 削除したい写真を選択(Command + Aで全削除) > 左下の「削除」

削除する前にしておくべきこと

空き容量を確認する

空き容量が本当に多いのかどうか、確認しておきましょう。

例えばアプリが多すぎる場合は、写真を削除する必要はありません。

その場合はアプリを減らしましょう。

【方法】
「設定」>「一般」>「iPhoneストレージ」

バックアップを取る方法

バックアップは違う場所に写真を保存しておくことです。

そのバックアップ方法は2つあります。

2つのバックアップ方法

  1. iCloudに保存する
  2. PCに読み込む

バックアップ方法1 ~iCloudに保存する~

iCloudの場合はオンにするだけで、設定しているすべてのデバイスに保存することができます。

しかし、1つのデバイスから消すと、他のところからも消えるので注意してください。

【方法】
「設定」>「ユーザ名」>「iCloud」>「写真」の順に選択し、「iCloud 写真」をオンにします

バックアップ方法2 ~PCに読み込む~

 

【PCに読み込む方法 Mac編】

  1. iPhoneをUSBケーブルで接続
  2. パスコードを使って解除(必要に応じて)
  3. 「このコンピュータを信頼しますか」と表示されることを確認
  4. 「信頼」または「許可」
  5. 自動的に「写真」Appが開く
    (※開かない場合は開いてください)
  6. 「読み込み」を選択
  7. 「すべての新規項目を読み込む」

これで、すべての写真がMacPCに読み込むことができます。

【PCに読み込む方法 Windows編】

  1. iPhoneをUSBケーブルで接続
  2. パスコードを使って解除(必要に応じて)
  3. 「このコンピュータを信頼しますか」と表示されることを確認
  4. 「信頼」または「許可」
  5. 「フォトアプリ」を開く
  6. 「インポート」

あとは、PCの指示に従えば読み込むことができます。

まとめ

今回はiPhoneのバッテリー交換についてご紹介しました。

最安値のバッテリー交換方法は分かりましたか?

バッテリーを新しくして、前にようにモバイルバッテリーを持ち歩くことなく、荷物を減らして心まで軽くしてしまいましょう。

本日は最後まで読んで頂きありがとうございました。

引き続き「知ってお得なiPhone情報」を配信して参ります。