ハピネスコレクションのサイト運営事務局スタッフが送る「知ってお得なiPhone情報」、こんにちはハヤ氏です。

日常生活にて、カレンダーにスケジュールを書き、管理している人は多くいらっしゃると思います。今ではiPhoneに初めから入っているアプリのカレンダーをしている人も多いのではないでしょうか。

しかし、普段利用している管理ツールが使いづらいと思ったり、もっと便利な機能があればいいのにと思ったことはないでしょうか。

今回は自分に合ったカレンダーを探している人や、これからiPhoneアプリのカレンダーを使っていきたいという人におすすめしたいカレンダーをご紹介していきたいと思います。

iPhoneのカレンダーアプリ|あなたに合った選び方

iPhoneのカレンダーのアプリはとても沢山の種類があります。

まずは、自分がどういった目的でカレンダーを使うのかを考えていきましょう。

どのアプリも完全無欠ではありません。長所と短所が必ずあります。

細かい性格のお友達が「これ最高!」と言っていても、ざっくり屋の僕ピ最高とは限りません。

これだけは絶対に譲れない!そんなポイントを決めて選ぶと良いでしょう。

アプリ別に「どんな方におススメか」「メリット」「デメリット」を皆さんに代わって調べてまとめました。

是非参考にしてみてください。

iPhoneカレンダーおすすめアプリ

今回はいくつもあるアプリの中で私が特におすすめしたいアプリ4つをご紹介させていただきます。それぞれのメリット・デメリットが記載されておりますので、自分の目的に合うかどうかご確認ください。

Lifebear

App Store評価★4.2、評価数5.6万件

Lifebearはカレンダー・ToDo・ノート・日記が1つになったアプリであること、スケジュール管理に関する機能が豊富であることの2点です。

おすすめの方

スケジュールやタスク管理を効率良く行いたい方にお勧めです。

日記作成な合わせて行いたい方にもおススメです。

メリット

上記でも記載いたしましたが、このアプリは、スケジュール管理に関する機能が豊富です。

例えば、スケジュールをジャンルごとに色分けをすることが可能であったり、ToDoリストの付箋の役割を持った「ラベル」という機能など、様々な機能があります。

また、カレンダーが、ToDoリストや日記と連動しているため、メモした内容が、カレンダーにて全て確認できることも利点です。

普段スケジュール管理や日記作成を目的に利用していきたい方は、とりあえずこのアプリをダウンロードしておけばいいと思います。

私は普段からこの「ラベル」機能をよく使っており、予定の確認時、その予定に必要なもの、タスクに関しての補足情報など簡単なメモ書きができることで便利だと感じています。

デメリット

このアプリのデメリットは2点あり、1つは他の誰かとカレンダーの共有ができないこと。

もう1つはアプリ画面下に広告が表示されることです。

特に、1つ目の他人とデータ共有できない点から、ユーザー同士でスケジュール共有を行いたいといった目的に使われる方には向かないのでご注意ください。

TimeTree

App Store 評価★4.6、評価数20.1万件

TimeTreeは、グループ内でスケジュールを共有することができるアプリです。

おすすめの方

スケジュールをユーザー通しで共有されたい方です。

家族や恋人など複数名でスケジュール管理を行いたい方におすすめです。

メリット

新しい予定が登録されたときに通知機能が備わっており、スケジュールの共有漏れを防ぐことができます。

また、予定画面がチャットルームになっており、予定に対してのコミュニケーションツールとして利用することもできます。

デメリット

グループ共有されているため、個々のスケジュールも共有されてしまいます。

その為、自分だけのスケジュールを管理することに利用される場合は、あまり向かないと思われます。

Googleカレンダー

App Store評価★4.4、評価数2.1万件

Google カレンダー

(2019.09.14時点)
posted with ポチレバ

このアプリの特徴は、Gmailと連動していること、シンプルな為、使いやすいといった特徴があります。

おススメの方

Gmailをよく利用される方やシンプルな機能だけほしい方です。

メリット

上記の通り、Gmailと連動しているため、Gmailでの予定データをスケジュールに反映することができるため、効率的にスケジュール管理することができます。

例えば、Gmailアドレスを利用して、飛行機のチケットを予約した場合、予定に関するメールを受け取ると、自動的にスケジュールに反映されます。

スケジュールの詳細には、便名や出発から到着時間についてなど記載されております。また、メールを確認したお場合でもスケジュール画面からすぐに確認することもできます。

デメリット

シンプルな為、逆にカスタイマイズ機能はそこまでありません。

自分好みにカスタマイズされたい方には物足りなく感じてしまう恐れがございます。

Jorte(ジョルテ)

Jorteは世界で一番多くの機能を持つカレンダーアプリです。その機能の多さがな最大の特徴となっております。

おススメの方

徹底的にアプリを使いこなして、スケジュール管理を完璧に行いたい方におススメです。

メリット

上記に記載した通り、Jorteは多くの機能を持っております。「Liefebear」と同様にカレンダーやToDoリスト、日記などが同期しているためスケジュール管理がとてもしやすくなっております。

また、様々なコンテンツの情報を確認することができます。例えば、野球の日程や、ドラマ日程を登録しておけば、カレンダーに反映されたり、日々アップデートされるニュース記事の情報などカレンダーに追加することができます。

デメリット

多機能すぎるため、全ての機能を使いこなすことは慣れるまで難しく、カレンダーの用途目的が限定されている方には逆に使いづらく感じてしまうかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は私が特におすすめするカレンダーアプリを4点ご紹介させていただきました。それぞれ長所短所があり、使う人の目的によって使いやすいかそうでないかをお伝え出来たかと思います。

ただ、いくつかのアプリで迷われている方につきましては、一度全てインストールし全部使ってみて吟味してみてください。実際に使ってみて自分に合うか合わないか判断するということもとても大切だと思います。

本日は最後まで読んで頂きありがとうございました。引き続き「知ってお得なiPhone情報」を配信して参ります。