ハピネスコレクションのサイト運営事務局スタッフが送る「知ってお得な iPhone 情報」こんにちはハヤ氏です。

iPhoneの最新機種であるiPhone12 pro max
気になっているけど、どんな色があるんだろう?
どのにするか迷って決められない…

そんな方もいるのではないでしょうか。

この記事では、大人気のこの機種のカラー展開をご紹介いたします。
人気色やおすすめなど、購入の際の参考にしていただければと思います。

iPhone12 pro maxは4色展開

iPhone12 pro maxは、以下の4色で展開されています。

  • シルバー
  • グラファイト
  • ゴールド
  • パシフィックブルー

iPhone12シリーズでは、iPhone11シリーズまでの丸みを帯びたデザインから、角ばったデザインへと変わりました。
iPhone12 pro maxの高級感あるカラー展開ととても相性がいいですよね。

新色も含めて、4色を順番に紹介していきます。

シルバー

引用:Apple公式サイト

シルバーは、iPhoneでは定番の背面が白、側面がシルバーのデザインです。
以前からiPhoneを使用していた人には、馴染みのあるカラーではないでしょうか。

持ち物やシーンを選ばず、全ての人が使いやすく人気のカラーとなっています。

グラファイト

引用:Apple公式サイト

グラファイトは、iPhone12からの新色です。
グラファイトとは、石墨や黒鉛という意味で、鉛筆の芯に使用されている元素鉱物です。
鉛筆を思わせるような黒に近いグレーと、少しの光沢感が特徴です。

iPhone11 proのカラー展開にあった、スペースグレーにも少し似ているかもしれません。
黒に近い色であるため、フォーマルなシーンでも安心して使用できますね。

ゴールド

引用:Apple公式サイト

ゴールドは、iPhone XSから、11、12と継続して販売されているカラーです。
Apple製品のゴールドは、ピンクゴールドのようなピンク味がかった色が多かったですよね。
しかし、iPhone12 pro maxのゴールドは、よりイエロー味がかった高級感のある色味へと変化しています。

こちらも以前までのモデルと比較して、フォーマルなシーンで使えるような大人向けのカラー展開となったようです。

パシフィックブルー

引用:Apple公式サイト

パシフィックブルーは、iPhone12シリーズからの新色です。
iPhoneでブルー系のシックな色味が出るのは、今回が初めてです。

深みのある濃いネイビーですが、光の当たり具合によって雰囲気を変えるおしゃれな色味ですよね。
iPhone12の明るいブルーとも異なり、より大人っぽい色になっています。

Apple Watch6にも同様のカラーが展開されているので、合わせて持つのも良いのではないでしょうか。

色を決める際の決め手はこれ

iPhone12 pro maxが4色展開なのは分かったけど、どの色を選ぼう…と悩まれている方もいると思います。
そんな方に、色を決める際の決め手をご紹介したいと思います。
ぜひ、参考にしてくださいね。

人気色を選ぶ

迷った際に参考になるものは、やはり人気ですよね。
買ってから後悔したくない人は、人気な色にすると安心できると思います。

では、4色の中で最も人気な色はどの色なんでしょうか。

2021年1月時点において、Apple公式サイトで購入した場合、全ての容量とカラーが2営業日程度で発送されるという記載になっていました。
しかしながら、同カラー展開であるiPhone12 proの到着予定日は色によって異なり、以下の通りでした。

128GB256GB512GB
シルバー2〜3週間後1〜2週間後1〜2週間後
グラファイト1〜2週間後1〜2週間後1〜2週間後
ゴールド1〜2週間後1〜2週間後2〜3週間後
パシフィックブルー2〜3週間後1〜2週間後2〜3週間後
2021年1月時点 Apple公式サイトを参考に作成しました

容量にもよりますが、グラファイトは在庫が豊富、パシフィックブルーは在庫が不足しているということが分かりますね。
また、発売当初はシルバーやゴールドが在庫不足となっており、人気の高さが窺えました。

avatar
田崎
シルバーやゴールドの定番色も、新色のパシフィックブルーも満遍なく人気があると言えるのではないでしょうか。

限定色を選ぶ

私もそうなのですが、スマホを使い始めてからずっとiPhoneという方も多いのではないでしょうか。
そんな方におすすめなのが、限定色を選ぶことです。

iPhoneは定番のシルバーやゴールドに加え、毎年限定色も販売しています。
定番色は一通り使用してきて飽きてしまった…という方はぜひ限定色を購入してみてくださいね。

iPhone12 pro maxの限定色は、グラファイトとパシフィックブルーです。

avatar
鈴木
特に、パシフィックブルーは今までになかった色味なので、より新鮮な気持ちで使用することができますね。

普段の持ち物や服装で選ぶ

おしゃれにこだわりがある方におすすめできるのがこの方法です。
普段黒の小物を持ち歩いている方にはグラファイト、白系の服装が多い方にはシルバーなど、普段の雰囲気に合わせて購入することで、持ち物に統一感が出て、よりおしゃれに見えると思います。

iPhoneは毎日何度も何度も見ることになると思うので、いつものお気に入りの色であることでホッとした気持ちになれますよね。

また、Apple製品をたくさん持っている方は、Apple製品の色味を統一することもおすすめです。

avatar
田崎
仕事など集中すべきシーンで、統一感のあるアップル製品を使用していると、作業も捗りますよね。

iPhone12 pro maxとiPhone12 proの違い

ここまで、iPhone12 pro maxのカラー展開についてご紹介してきました。
購入する色が決まった!でも本当にiPhone12 pro maxでいいの?と悩んでいる方もいるかもしれません。

そんな方に、iPhone12 pro maxとiPhone12 proの違いをお伝えしたいと思います。

サイズの違い

iPhone12 pro maxとiPhone12 proのサイズの違いは次の通りです。

高さ厚さ重量ディスプレイ
iPhone12 pro max160.878.17.42266.7インチ
iPhone12 pro146.771.57.41876.1インチ
2021年1月時点 Apple公式サイトを参考に作成しました

6.7インチというスマートフォンとしては十分なサイズがあるiPhone12 pro max。
大きな画面で画像や動画を見たい方におすすめしたい機種です。

バッテリー性能

サイズが異なることにより、バッテリーサイズも異なるため、電池持ちも変わってきます。
2機種のバッテリー比較は以下の通りです。

ビデオ再生ビデオ再生
(ストリーミング)
オーディオ再生
iPhone12 pro max最大20時間最大12時間最大80時間
iPhone12 pro最大17時間最大11時間最大65時間
2021年1月時点 Apple公式サイトを参考に作成しました

ビデオ再生では映画1本分程度、オーディオ再生では半日以上の差がありますね。
出先で長時間充電せずに使用したい場合は、iPhone12 pro maxが便利でしょう。

Twitterなどでは、iPhone12 pro maxのバッテリー持ちが良いとのツイートが多くみられます。

カメラ性能

iPhone12 pro maxとiPhone12 proの最も大きな違いと言えるのが、このカメラ性能でしょう。

静止画撮影

望遠機能光学ズームデジタルズームその他
iPhone12 pro maxf2.2絞り値ズームイン2.5倍
ズームアウト2.5倍
ズームレンジ5倍
12倍センサーシフト光学手振れ補正
iPhone12 prof2.0絞り値ズームイン2倍
ズームアウト2倍
ズームレンジ4倍
10倍
2021年1月現在 Apple公式サイトを参考に作成しました

特に、ズーム機能に大きな差があるのが分かります。
また、センサーシフト光学手ぶれ補正はiPhone12 pro maxにのみ搭載されている機能です。

iPhone12 pro maxでは、ズーム機能を使用して次のような写真が撮影できます。
実際に撮影したくなるような素敵な写真ですよね。

動画撮影

先ほど紹介した静止画撮影時の性能差に加え、動画撮影時にも以下のような違いが見られます。

デジタルズーム
iPhone12 pro max7倍
iPhone12 pro6倍
2021年1月現在 Apple公式サイトを参考に作成しました

数字としては1の違いではありますが、小さなお子さんがいてイベントごとで撮影したい、スポーツ観戦時などに使用したいなど、具体的な使用シーンのある方にとっては大きな違いではないでしょうか。

価格比較

iPhoneを購入する上で気になるのが、価格ですよね。
iPhone12 pro maxとiPhone12 proの価格を確認していきましょう。

価格
iPhone12 pro max128GB 117,800円
256GB 128,800円
512GB 150,800円
iPhone12 pro128GB 106,800円
256GB 117,800円
512GB 139,800円
2021年1月時点 Apple公式サイトを参考に作成しました

どの容量も11,000円差であることが分かります。
iPhone12 pro maxの128GBとiPhone12 proの256GBが同じ価格です。

avatar
鈴木
性能差と容量、どちらを優先するかなども購入の決め手になるかもしれませんね。

まとめ

iPhone12 pro maxのカラー展開の紹介と決め手をご紹介しました。
改めて、各色の確認しましょう。

  • シルバー:人気色、定番でシーンを選ばず使用できる
  • グラファイト:新色、光沢感のある濃いグレー、フォーマルな場でも使いやすい
  • ゴールド:イエロー味の強いゴールド、定番の色でありながら高級感もある
  • パシフィックブルー:新色、人気色、今までにないおしゃれな色味

いかがでしょうか。
個人的なおすすめはパシフィックブルーです。
iPhone12 proシリーズでしか使用できない色をぜひ試してみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。