ハピネスコレクションのサイト運営事務局スタッフが送る「知ってお得な iPhone 情報」こんにちはハヤ氏です。

今日もお手もとのiPhoneを、快適に使えていることと思います。

iPhoneは今や、PCよりも使用頻度が確実に高くなっています。

PCでは、セキュリティやウイルス対策をやかましく言われていますが、iPhoneには関係ない話なのでしょうか?

ウイルスの”触手”は、あなたのiPhoneにも確実に忍びよっています。

iPhoneがウイルスに感染した事例と、対策アプリについてご紹介します。

iPhoneのウイルス対策は大丈夫?

スマートフォン、特にiPhoneは、ウイルス対策は不要だと思われていました。

それはiPhoneのシステムが、ウイルスにとって極めて侵入しにくくなっているからです。

App Store

まずウイルスが入り込むきっかけは、「アプリのインストール」です。

iPhoneでアプリをインストールするには、「App Store」を経由します。

App Storeのセキュリティ対策が万全のため、アプリに見立てたウイルスの入り込む可能性は極めて低いです。

アプリのアップデート方法

App Storeから、アップデートの有無(アップデートがあるアプリ数)が通知されます。インストールしているアプリが多いほど、アップデートの頻度は上がります。

通知があることを確認したら、App Storeをタップします。

「すべてをアップデート」をタップします。今回は対象アプリが1個でしたが、複数ある場合、まとめてアップデートすることができます。

通知に合わせてアップデートすることで、より安全性が上がります。

iOS

また、iPhoneを動かしている「iOS」も、ウイルスに対して頑強だと言われています。

理由として、iOSでは「サンドボックス構造」を採用しており、アプリが特定の範囲内でしか動作しないようになっているからです。

さらにiOSのアップデートをすることで、脆弱性が排除され、同時にウイルス対策にもなります。

iOSのアップデート方法

iOSのアップデートは、App Storeほど頻繁ではありません。週1回程度確認すればいいでしょう。

「設定」をタップします。

「一般」をタップします。

「ソフトウェア・アップデート」をタップします。

「アップデートを確認中…」のメッセージが表示されます。

しばらくすると、アップデートの有無が表示されます。

アップデートがあった場合

下記のようなメッセージが表示されます。

「ダウンロードとインストール」をタップします。

アップデートが無かった場合

最新である旨のメッセージが表示されます。

ある日突然、不可解な動作が…

上記のアップデートをしていても、ウイルスの侵入を完全に防げるわけではありません。

iPhoneを使用していたら、ある日突然、不可解な動作が起きたという事例がありました。

いかにも「ウイルスに感染してしまった」、という症状ですよね。

avatar
鈴木
自分のiPhoneにこんなことが起こったら、ショックでしばらく立ち直れないわねぇ…

ウイルス感染の可能性は、最大限にシャットアウトするべきです。

ウイルス対策アプリおすすめ4選

上記のアップデートをしているだけでも、かなりウイルス感染を防げます。

さらに万が一に備えて、ウイルス対策ソフトをインストールしておけば、万全となります。

マカフィー モバイル セキュリティ

マカフィー モバイル セキュリティ

マカフィー モバイル セキュリティ無料McAfee, LLC.(2020.06.04時点)posted with ポチレバ

価格:年3,200円

【特徴】PCでも世界的なシェアを占めるウイルス対策アプリです。盗難や置忘れ対策が充実しており、自分以外の使用時にリモートでアラームを鳴らすことや、顔写真の撮影ができます。

【こんな人におすすめ】盗難や置忘れのリカバリに重点を置きたい人。

【良い口コミ・悪い口コミ】

  • 軽くてとてもいいです昔のイメージが強くてノートパソコン買うとプリインストールされていて重いというイメージが強いのですがパソコンの入れ替えに伴い3年版を入れましたとても快適です。早速ウイルス駆除もしてくれましたし。
  • 盗難時のアラームについてですが、McAfeeのサイトから『アラーム』を選択しても、『送信済みのアラート』という通知が表示されるだけで、通知をクリックしてアプリを表示しないとアラームが鳴りません。

参考:App Storeプレビュー

ノートン モバイル セキュリティ

ノートン モバイルセキュリティ

ノートン モバイルセキュリティ無料NortonLifeLock, Inc.(2020.06.04時点)posted with ポチレバ

価格:年2,800円

【特徴】公共Wi-Fiのセキュリティレベルを判別し、レベルの低いWi-Fiについて通知してくれます。

【こんな人におすすめ】外での作業が多く、頻繁に公共Wi-Fi接続を使用する人。

【良い口コミ・悪い口コミ】

  • 危険なサイトを開く誘導を誘われる際、その危機を知らせる警報表示のレスポンスが実に速く気持ちいい………!!!
  • Wifi接続が非常に不安定になり、頻繁に繋がらなくなります。

参考:App Storeプレビュー

ウイルスバスター モバイル

ウイルスバスター モバイル

ウイルスバスター モバイル無料Trend Micro Incorporated(2020.06.04時点)posted with ポチレバ

価格:年3,180円

【特徴】閲覧しようとしたURLで、有害なサイトを判別しています。閲覧する前にシャットアウトしてくれるので、ウイルス感染を未然に防ぐことができます。なお課金後は、30日間の無料期間が付いています。

【こんな人におすすめ】有害サイトの閲覧を確実にシャットアウトしたい人。

【良い口コミ・悪い口コミ】

  • 最近、突然SMSに迷惑メールが届くようになり、それ以降返信、アクセスは一切していないのに、頻繁に来るように。(中略)もう番号を変えるしかないのか、、と諦めかけていた時、こちらをダウンロードしたらピタリとおさまりました。
  • Wi-Fi使用時、コンテンツシールドを設定していると接続が相変わらず途切れる。

参考:App Storeプレビュー

Lookout: モバイルセキュリティ

Lookout: モバイルセキュリティ

Lookout: モバイルセキュリティ無料Lookout, Inc.(2020.06.04時点)posted with ポチレバ

価格:年3,600円

【特徴】クラウドシステムを採用しているため、アプリ自体の容量が少なく、ストレージの負荷が少なくて済みます。

【こんな人におすすめ】アプリの容量をできるだけ小さいくしたい人。

【良い口コミ・悪い口コミ】

  • 先日iPhoneでアプリを入れたのですがそのアプリがウィルスアプリであり的確に反応してくれて助かりました
  • 位置情報も常にに設定してるのに度々確認画面が出てくる

参考:App Storeプレビュー

まとめ

ウイルス対策アプリを入れたことで、ウイルスを検知したというレビューが数件見られました。

つまり、知らないうちにiPhoneがウイルスに感染しているというのは、他人事ではないのです。

後悔しないように、ウイルス対策を万全にしておきましょう!

今回は、

  • iPhoneのウイルス対策の注意喚起
  • ウイルス感染したiPhoneの事例
  • ウイルス対策アプリおすすめ4選

について、ご紹介しました。