iPhone修理・スマホアクセサリーなら
早い・安心・安い【ハピネスコレクション】へ!

スタッフブログ

STAFF BLOG

2020年2月11日

浦和原山店

iOS13.3.1は電池持ちが悪くなる

こんにちは

iOS13.3.1がリリースされましたが、一部のユーザーから「電池持ちが悪くなった」との不具合報告が上がっているようです。

劣化したバッテリーは寒さに弱いのでこの時期に電池持ちが悪くなるのは厳しいですね・・・・

電池持ちをよくする方法はいろいろあるのですが一番かんたんな方法は

「低電力モードを使う」です。

そんなの知ってるよ!と声が聞こえてきそうですが・・・・

案外と知らない方も多いので。

低電力モードをオンにすると、メールの取得やSiri、アプリのバックグラウンド更新、自動ダウンロードなど、バッテリーを消費する動作が制限されて、バッテリーの持ちが最大3時間延ばすことができます。

これは、iPhoneのバッテリー残量が少なくなったが、充電できな場合に役立つ機能です。初回では、「設定」→「コントロールセンター」→「コントロールをカスタマイズ」→バッテリーアイコンの左にある「+」の順にクリックして、低電力モードが有効化されます。

待ち受け画面下から上方向にスワイプすると右画像のコントロールパネルを出すこともできますよ。

バッテリー交換も最短15分から交換できますので、そもそも2年以上無交換の方は

交換を検討してはどうでしょう?

 

最短15分から 即日修理 データを消さない修理やってます!

 



ページの先頭へ戻る