iPhone修理・スマホアクセサリーなら
早い・安心・安い【ハピネスコレクション】へ!

スタッフブログ

STAFF BLOG

2019年8月3日

古河店

iPhone水没した時は。。。

みなさん、こんにちは。

関東は梅雨も明けて毎日のように30℃以上の日が続き、

日によっては35℃と外にいるのが嫌になるぐらい高温が続いていますね。。。

夏だから仕方ありませんが。。。。。

 

修理でこの時期になると増えてくるのが水没です。

一般的にトイレに落とした・お風呂に落とした・洗面所に落としたは聞くことが多いですが、

夏の時期は、海に行き水没した、プールに行き水没したパターンが大変多くなります。

皆さん、iPhoneをそのまま持って海などに行くことはせず、大体の方は耐水ケースなどにiPhoneを入れて楽しんだりすると思いますが、安物のケースは内部に水が入り水没ということがあり得るので本当に注意して下さい!

 

【水没した場合は下記の事をやろう】

・乾いたタオルで端末を拭く

・すぐに電源を切る

※基本的にこれだけは最低限やっておいた方がいいです。

【絶対にやってはいけない事】

・端末を振って水を切る

・ドライヤーで乾かす

・電子レンジに入れる

・米の中に入れる

・充電器を繋げる

 

まだまだありますが、タオルで拭いて電源を切り、早く修理店に持っていくのが

一番復旧できる可能性が高いので焦らず修理店に持ち込もう。

持ち込むのが遅くなればなるほど、内部の腐食が進み復旧できなくなってしまいますので、

早めの判断が重要です!!

 



ページの先頭へ戻る